わ!しながわ魅力発見プロジェクト2023

更新日:令和5年11月2日

金メダルロゴマーク 魅力発信事業イメージ

 わ!しながわ魅力発見プロジェクトは、品川区により一層の愛着と誇りを感じ、住み続けたいと思える事業を行っている区民・団体等の取り組みに対して、また、″伝統が息づく暮らしと都心の魅力が共存する品川区″の魅力再発見につながる、区民・団体等の取り組みに対して区ホームページやSNSにより広報活動の支援を行うものです。

 当プロジェクトに参加いただくと、プロジェクト参加者のみが事業のチラシや団体のホームページで使用できる、″限定版「わ!しながわ」金メダルロゴマーク″を進呈します。詳しくは、「わ!しながわ魅力発見プロジェクト 参加募集」ページをご確認ください。

 「わ!しながわ魅力発見プロジェクト2023 参加募集」についてはこちら

プロジェクト参加団体紹介 目次

プロジェクト参加団体紹介

生活工房ひとくふう

すべての人が個人として尊重され、豊かで生きがいのある暮らしを送ることができる環境を実現することを目的に活動しているのが、
「生活工房ひとくふう」です。今年度もオンラインイベントを開催予定。詳しくはホームページをご確認ください。
~ストップ!スマホ詐欺~
詐欺サイトをブロック、ネット利用を安全に。新しい手口のスマホ詐欺などを取り上げ、セキュリティ対策について専門家2名を招いて講座を実施します。
日時:令和5年5月29日(月) 午後1時30分~午後3時30分
場所:平塚ゆうゆうプラザ
定員:30名
参加申込:ホームページをご覧ください。

生活工房ひとくふうホームページ(別ウィンドウ表示)

品川フィルハーモニー・アンサンブル

品川フィルハーモニー・アンサンブルは、2010年(平成22年)より品川区を主な活動拠点として創立。子どもから大人まで「クラシック音楽を身近に感じていただきたい」という気持ちで毎年定期公演を開催しています。詳しくは、ホームページ・Twitterをご覧ください。
品川フィルのロゴマーク 品川フィル人物画像

品川フィルハーモニー・アンサンブルホームページ(別ウィンドウ表示)
品川フィルハーモニー・アンサンブルTwitter(別ウィンドウ表示)

 

日本を代表するギタリストの益田正洋が操る、ギターのストラディバリウスとも称される『ハウザー1世』
巨匠セゴビアが特別に作らせて使用していた、ギターのストラディバリウスとも称される究極の名器『ハウザー1世』を、日本を代表するギタリストの益田正洋が操ります。

日時:令和5年9月7日(木) 午後7時開演
場所:スクエア荏原ひらつかホール
 
詳細は、ホームページをご確認ください。
品川フィルハーモニー・アンサンブル 益田正洋(ギター)(別ウインドウ表示)

スクエア荏原10周年記念事業「オペラで乾杯」
建設初年度から毎年利用している、私たちの本拠地とも言えるスクエア荏原 ひらつかホールで10周年記念事業「オペラで乾杯」開催!!

日時:令和510月7日(土)
場所:スクエア荏原ひらつかホール
 
詳細は、ホームページをご確認ください。
スクエア荏原10周年記念事業「オペラで乾杯」(別ウインドウ表示)

Shinagawa Philharmonic・Ensemble 13th Christmas Concert コンサート
Shinagawa Philharmonic・Ensemble 13th Christmas Concert コンサート 2023年12月22日(金)開演 14:00/ 開場 13:30 スクエア荏原ひらつかホール チケット1,000円 今年こそ、特別なクリスマスに! きよしこの夜、そりすべり、ホワイトクリスマス J.S.バッハ: チェロ組曲より モーツァルト: フルート協奏曲 K.313 より モーツァルト: アイネクライネナハトムジーク E.エルガー: 弦楽四重奏 『愛の挨拶』 ほか ヴァイオリン: 矢野 翔/ K. Yano ヴァイオリン: 宮越建政/ K.Miyakoshi ヴィオラ: 塙 亜里子/ A.Hanawa チェロ: 石川 啓/ H.Ishikawa ピアノ: 河村逸平/ I.Kawamura フルート: 荒谷歩美/ A.Alatani 品川フィルハーモニー・アンサンブル事務局:  shinagawa.phil.2022[at]gmail.com チケットぴあ: Pコード256671  TEKET: ht_tps://teket.jp/5595/28654  スクエア荏原受付窓口 東京都品川区荏原4-5-28 主催: 品川フィルハーモニー・アンサンブル 後援: (公財)品川文化振興事業団 戸越銀座商店街連合組合  中延商店街振興組合  武蔵小山商店街振興組合 早稲田大学社会科学部卒業。武蔵野音楽大学大学院博士前期課程修了。 洗足学園音楽大学アンサンブルアカデミー修了。京都国際学生音楽フェスティバルに出演。 熊本県新人演奏会出演。ソリストとして品川フィルハーモニー•アンサンブルとヴィヴァルディ「四季」より、「秋」「冬」にて共演。ヴァイオリンを猪本乙矢、猪本耀子、緒方恵、クルト・グントナー、木野雅之の各氏に師事。ローレンツ•ナシュトゥリカ、安永徹氏の指導を受ける。室内楽をクルト・グントナー、クレメンス・ドル、山口裕之、藤村俊介、永峰高志、井野邊大輔、沼田園子、木越洋の各氏に師事。ウェルナー・ヒンク氏の室内楽マスタークラスを受講。 品川フィルハーモニー•アンサンブル コンサートマスター。東京アカデミック管弦楽団団員。 シンフォニエッタ静岡団員。現在は東京を拠点に、ソロ、室内楽、オーケストラ等活動している。 日本弦楽器指導者協会正会員。なないろバイオリン教室 (対面•オンラインレッスン) 主宰。ht_tps://nanairomusic.net 3歳でヴァイオリンを始める。これまで、故大沢和夫、鷲見健彰、戸澤哲夫の各氏に師事。京都大学大学院を経て、テレビ局のディレクターとして様々な番組の取材・企画・構成・演出を行う。退局後、桐朋学園芸術短期大学卒業。その後、国内の主要オーケストラにエキストラ出演している。また、2007年に小松亮太ユニットへ参加し、以降様々なタンゴバンドで活動。2009年には、アルゼンチンで研鑽を積み、2×4Tokioのブエノスアイレス公演、及び世界タンゴサミットでの公演に参加。 その他、ドラマ・ドキュメンタリーに書き下ろした朗読台本と音楽が相互作用するよう創作した『その名は、ピアソラ』はこれまで東京・北陸・東海で12回の公演を行い好評を博している。 3歳よりヴァイオリンをはじめる。 昭和音楽大学音楽学部器楽学科卒業。卒業後、ヴィオラに転向。現在は、オーケストラ (日本フィルハーモニー、東京フィルハーモニー、 群馬交響楽団 、 東京室内管弦楽団、 N 響団友オケなど) へエキストラとして出演。 室内楽にも毎年精力的に参加。 阿部真也と仲間達室内楽コンサートに毎年出演。2008 年ゴールドベルグ室内楽セミナー受講。 また、 スタジオレコーディングやライブサポートなどでも活動。 これまでに 「19」 「コブクロ」 などのカルテットライブサポートメンバーとして参加。 2006 年より、 コバケンとその仲間たちオーケストラに参加。 元洗足学園準演奏要員、 伊藤楽器講師、 アリコ音楽教室主宰。 練馬トリオ、 アンサンブルフロイデ 、ヴィオラ奏者。 6歳よりチェロを始める。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)桐朋学園大学音楽学部を卒業。 2011年にオーストリア、クラーゲンフルト市立歌劇場管弦楽団 元首席ヴァイオリン奏者のAttilaSzaböが主催するマスタークラスを受講同マスタークラス受講後、同氏のカルテットの演奏旅行に参加しオーストリアのエーベンタール、ケットシャッハ等で演奏。 その他に、2019年オーストリアのLeutschachで開催された Stefan kropfitschのマスタークラス、MUSIKWERKSTATTCUVÉEに参加し、選抜演奏会に出演。これまでにチェロを音川健二氏に師事、室内楽を音川健二氏、木村徹氏に師事。現在プロオーケストラへのエキストラ出演、アーティストのバックオーケストラ等幅広く活動している。 早稲田大学卒業。第 45 回九州ギター音楽コンクール第 2 位。 第 24 回 GLC 学生ギターコンクール第 2 位。2001年には台湾人ギタリスト蘇孟風と台湾にてコンサートツアーを行い好評を博す。その後ウィーンに留学。ウィーン国立音楽大学ギター科にて学び第 1ディプロマ取得。また ピアニストとしてはハンガリーにて開催されたウィーン宮廷歌手ソーナ・ガザリアン女史の講習会において通訳、伴奏者をつとめる。その他ウィーンにて数々のコンサートにピアノ伴奏者として出演。またオーストリア現代音楽協会主催により左手のための作品を集めたピア ノリサイタルを開催し好評を博す。 帰国後は伴奏者、コレペティトゥア、指揮者として活動する。またヴォイストレーナーとしても定評があり、プロ、アマチュア問わず数々の歌い手を育てる。指揮者としては「カルメン」「こうもり」「愛の妙薬」「ラ・ボエーム」「カヴァレリア・ルスティカーナ」「椿姫」などを含む数々のオペラ、また宗教曲、合唱曲などを各地で指揮している。2016年には日本語最初のオペラといわれているチマッティ作曲のオペラ「細川ガラシア」のオリジナル版の上演指揮を担当し好評を博す。その他ギター伴奏によるヴィーダーマイヤー時代の歌曲の研究家として専門誌への寄稿なども行っている。近年は編曲者としても活動し、数々のオペラ、宗教曲などを様々な編成で編 曲する。指揮を星出豊氏に師事。 3歳よりピアノを始める。エリザベト音楽大学卒業。パリ・エコールノルマル音楽院フルート科第六課程音楽教育高等課程卒業。 ヴェネチア国立音楽院フルート科修了。パリ第4大学ソルボンヌ付属フランス語文明コースC1クラス終了。 フルートを伊藤文絵、植田恭子、竹本博、小坂哲也、糸井正博、F.ロッティ、M.キム各氏に師事、室内楽をG.B.リゴン氏に師事。2009,10年モーツァルテウム音楽院サマーアカデミー/オーストリア、2011,12年セルモネタ/イタリア、2017年BDB音楽アカデミー/ドイツで各ディプロマ取得、P.L.グラーフ氏師事。私立武田中学校音楽講師、パリ16区私立音楽院フルート講師等勤務した。 東京サントリーブルーローズ、オペラシティ、イタリア文化会館東京(2009, 16, 18)、ヴェネチア・カーニバル、ヴェネチアビエンナーレ、ゴルドーニ劇場、カ・ペーザロ宮殿、フラーリ教会、ヴェネチアサミット会場、ヴェローナ城、トスカーナ古城、パリ室内楽等出演。2021年7月、パリ・マドレーヌ寺院でクラシックとジャズ融合プログラムを主催。 2010年創立より品川フィルハーモニー・アンサンブル代表理事。ht_tps://shinagawaphilharmonicensemble.com 品川フィルハーモニー・アンサンブル: 2010年創立。「地域の人々に愛されるオーケストラ」を目指しお子様から大人の方迄クラシック音楽をもっと身近に 感じ楽しんでいただくためバロック音楽から現代曲迄幅広く演奏。年1回定期公演をはじめスクエア荏原ひらつかホールを 主な拠点として多彩な活動を続けています。メール: shinagawa.phil.2022@gmail.com
詳細は、ホームページをご確認ください。
品川フィルハーモニー・アンサンブル(別ウインドウ表示)

朗読グループ5Thanks(サンク・サンクス)

朗読グループ5Thanksは、大人も子供も楽しめる朗読をモットーに、音楽をつけて、誰もが楽しめる朗読を目指しています。2016年より品川区内外で、朗読イベントの企画・実施を行っており、コロナ感染症の拡大を機にYouTube朗読動画の配信も開始しています。
メンバー集合写真

朗読グループ5Thanksホームページ(別ウィンドウ表示)

 

夏休み企画!絵本大好き エコルとごしに大集合
エコルとごしでSDGsについて考えるイベントを開催します。
第1部は、「えほんでまなぶSDGs」
「世界でいちばん素敵な雲の教室」(雲研究者 荒木健太郎 著)を大型スクリーンに映してお話します。大人も楽しめる素敵な写真が満載!雲との出会いが楽しくなります。ちょっと気になる「ゲリラ豪雨」や防災にも触れます。

第2部は、「えほんのよみきかせリレー」
大型スクリーンに絵を映して、3,4歳から小学校低学年向けの絵本を読みます。

開催日: 令和5年7月22日(土)
開催場所:エコルとごし 3階 多目的スペース
開催時間:第1部 「えほんでまなぶSDGs」 午後2時~午後2時30分
     第2部 「えほんのよみきかせリレー」 午後2時45分~午後3時45分(休憩あり)
参加費 :無料
参加人数:事前予約制・先着60名



 詳しくは、こちらをご覧ください(別ウィンドウ表示)

戸越銀座商店街連合会 地域と一緒にPR動画発信 「戸越銀座ムービー」

戸越銀座商店街連合会は、「日本一住みやすい街」をめざして様々なチャレンジを続けています。地域のみなさまに愛される商店街であるために、地域の皆さんといっしょに動画を制作、情報発信を行っていきます。
戸越銀座ムービー「サクラサク」予告
スマートフォンでゲームや動画を楽しむ世代のレイナとユイが、地域に興味を持ち、動画による地域のPR発信を思いつくが、様々な難関が立ちはだかる。そこに、純粋な中学生の思いに賛同者が現れ・・・。
   
令和55月 公開予定。
戸越銀座ムービー「サクラサク」公開
令和53月に放送した「好きです 戸越銀座」につながる、地域のPRを思いついた中学生のレイナとユイが動画を制作するまでのショートムービー。
「サクラサク」本編に加えて、ロケ撮影当時のメイキング映像など撮影の裏側も紹介します。ぜひご覧ください。

ケーブルテレビ品川(チャンネル 11ch)
 放送日   令和5年6月1日(木)~6月30日(金)
 放送時間 午後9時~ リピート放送 
 ※ケーブルテレビ品川ホームページ(別ウインドウ表示)
 ※放送期間中には、東急池上線多摩川線のトレインチャンネルで、番組宣伝CMが流れます。

 
ケーブルテレビ品川公式YouTubeチャンネル「サクラサク」(別ウインドウ表示)
ケーブルテレビ品川公式YouTubeチャンネル「好きです 戸越銀座」(別ウインドウ表示)

地域と連携した情報発信施策 「しながわ風情」

ケーブルテレビ品川が、区民の方から「子どもにすすめられる教養番組」の要望が多いことにお応えして、文化・歴史のあるまち品川を、区民が再発見できる施策を展開します。
1.国の重要文化財 旧島津家本邸 「大正浪漫館」

しながわ風情大正浪漫館(別ウインドウ表示)

2.五反田リバーステーション発 御成橋噴水くぐり & 名店グルメ信濃屋 「目黒川クルーズ」

しながわ風情目黒川クルーズ(別ウインドウ表示)

戸越公園体操会

 40年以上前から戸越公園でラジオ体操を、100人以上の地域の方々と行っています。
どなたでもお気軽にご参加ください。
戸越公園体操会 実施場所 戸越公園 毎朝 6時10分開始 ラジオ体操と練功で体力づくりスタート 入退場自由 こども おとな 車いす どなたでもご参加ください

場所:戸越公園 正門広場
時間:3月 1日~11月下旬  毎朝6時10分から     
     11月下旬~2月    毎朝6時30分から
その他:年会費500円(PDF : 455KB)
 

一般社団法人 めぐもり

目黒駅を中心としたエリアの地域活性化や、コミュニティ形成のための仕組みづくりとその先にある地域課題解決に取り組んでいます。
詳しいは、こちらをご覧ください。
一般社団法人めぐもりホームページ(別ウインドウ表示)
モーニングパーク
毎週水曜日に、近隣住民を中心にラジオ体操やピラティスなどのエクササイズを行える機会を設けています。毎週集まって一緒に体を動かすことで、健康維持だけでなく、人とのつながりを作り、地域コミュニティの育成をサポートしています。
体操する人たち 談笑する人たち 
開催場所などの詳しい内容は、こちらをご覧ください。
モーニングパーク(2023年5月の予定)(別ウインドウ表示)

東京倉庫ライトアップ-ヒカリノソウコ2023-水辺の物流倉庫とヒカリの共演

倉庫賃貸事業の東京倉庫株式会社が、勝島運河、海岸通り沿いにある無機質な倉庫を、季節に応じた光の色にライトアップで彩ることにより、地域の安全や活性化に寄与しています。
 点灯時間:日没から午後10時まで
 点灯内容:四季折々、イベントに合わせたカラーリング
 ※点灯日、内容等は変更する場合がございます。
ライトアップされた倉庫 ライトアップされた倉庫
東京倉庫株式会社ホームページ(別ウインドウ表示)

品川ビジネスクラブ版 クラウドファンディング

一般財団法人品川ビジネスクラブは、クラウドファンディング事業者国内最大級のCAMPFIREのパートナーとして、クラウドファンディング支援を行っています。詳細や支援の申し込みは公式ホームページをご覧ください。

 ロゴマーク あなたのアイデアを クラウドファンディングで品川から発信 品川ビジネスクラブ
品川ビジネスクラブホームページ(別ウィンドウ表示)
間借りアートギャラリーで好きな作品と出会える機会を #Neeew Local創業
地元品川区で2022年11月に株式会社Neeew Localを設立。ボードメンバーは、城南中学校(現在は、品川学園)の24歳の幼なじみ3名。作品を展示・販売したいアーティストと施設をマッチングし、「アート×異業種で、”好き”と出会える社会」を実現するための第一歩として、クラウドファンディングに挑戦しています。
アート作品を鑑賞する人たち
詳しくはホームページをご覧ください。
間借りアートギャラリーで好きな作品と出会える機会を #Neeew Local創業 (別ウインドウ表示)

REC`PA VOL.8 ダンシンアライブ

夏の成果発表会(ライブイベント) ステージを使ってダンス、歌、芝居等 夢を形にする・応援する場所 で、品川区在住の方々を中心に総勢 80名老若男女問わず出演します。

開催日時:令和5年7月30日(日)
【昼の部】午前11時30分~午後2時
【夜の部】午後3時~午後5時30分
会場:パークシティ武蔵小山ザモール
※観覧無料、雨天中止の可能性もあり
 
主催【RECNAD TOKYO】
大崎、五反田エリアを中心に、未就学児から大人の方まで約80名が参加するダンスコミュニティ。
詳細はホームページをご覧ください。
REC`PA VOL.8 ダンシンアライブ(別ウインドウ表示)

冷たいおしぼりで熱中症対策  ~OSHIBORI de Cool Down~

旗の台東口商店街にある旗の台フレンド薬局では、地域住民の方の熱中症対策として、冷房の効いた涼しい店内で休憩していただくことができます。 店内では、冷たいおしぼり、冷たいお水、塩あめ、塩タブレットなど用意しています。

期間:令和5年7月1日(土)~令和5年8月31日(木)    
   ※日・祝除く店舗営業時間内
場所:旗の台フレンド薬局(品川区旗の台4-1-7谷口ビル1階)


営業時間などの詳細はホームページをご覧ください。
旗の台フレンド薬局(別ウインドウ表示)

東京メガイルミ 2023-2024

5周年を迎えた大井競馬場の冬季限定イルミネーション『東京メガイルミ 2023-2024』
『東京メガイルミ』は、様々なイルミネーションランキングで1位を獲得するなど、冬季限定のイルミネーションイベントとして大人から子どもまで多くの方々にお楽しみいただいています。
噴水ショーやオーロラ演出、100メートルの光のトンネルをはじめとした様々なイルミネーションの他、東京メガイルミ(大井競馬場)ならではの企画として大好評の “ミニチュアホース・ポニーとのふれあ い”や 、“噴水×誘導馬のショー”などのお馬さんイベントも充実しています。
さらに、11 月18 日(土)~24 日(⾦)は「しながわ区民ウイーク」として、有料入場した「品川区在住」「品川区在学」「品川区在勤」の皆様に東京メガイルミ場内で使えるクーポンを配付。
東京メガイルミ 大井競馬場イルミネーション 2023年11月11日土曜日から2024年1月8日月曜日まで 
東京メガイルミ(別ウインドウ表示)

「第16回品川子育てメッセ2023」 ~つたえる・つながる・めぐりあう~子どもといっしょに広がる世界

【子育てメッセとは】
子どもが生まれるとこれまでの生活が一変します。慣れない赤ちゃんのお世話に奮闘しながら、育児に関する情報を集めることは、実はとても大変なこと。「品川子育てメッセ」は、そんな子育て中の家族を応援することを目的として、区内の子育て情報を一堂に集めた見本市です。

【品川子育てメッセ2023について】
当日は、普段から区内で親子の遊び場や相談の場を開催している子育て支援団体が集まり、このイベントを通じて、子育て中の親子が地域とつながり広がっていくきっかけを作ります。また会場に来られない方へも届くよう、一部オンラインの開催を行います。合わせて、児童虐待防止&里親推進事業として、コンサート・講演会も実施します。 区は親がゆとりをもって子どもと向き合い、子どもに対する愛情や子ども自身がもつ子育ち力を十分に発揮できる家庭内環境作りをサポートします。お気軽にご参加ください。

・日時:令和5年10月27日(金)午前10時30分~午後3時30分
・会場:きゅりあん 7階 イベントホール
・入場料:無料
詳しくは、公式サイトをご覧ください。
品川子育てメッセホームページ(別ウインドウ表示)
 

しながわ風情スネークタウンいまむかし

ケーブルテレビ品川の番組が、白蛇様伝承にあやかり開運のまち、スネークタウンとしてまちおこしがおこなわれている戸越公園駅から蛇窪神社までの地域を紹介します。
出演はすべて品川区民、地元愛にあふれる方々。地域の方々と一緒に制作した番組です。ぜひ、ご覧ください。
ケーブルテレビ品川(チャンネル 11ch)
 放送日   令和5年11月1日(水)~11月30日(木)
 放送時間 午後9時~ 毎日リピート放送 
 ※ケーブルテレビ品川ホームページ(別ウインドウ表示)
しながわ風情スネークタウンいまむかしのイメージ画像
ユーチューブでもご覧になれます。
ケーブルテレビ品川公式YouTubeチャンネル「しながわ風情スネークタウンいまむかし 」(別ウインドウ表示)
お問い合わせ

広報広聴課シティプロモーション担当 
電話:03-5742-6043
FAX:03-5742-6870