グローバルナビゲーション

しながわ活力応援給付金 配偶者等からの暴力を理由とした避難をされている皆さまへ

更新日:2020年7月10日

しながわ活力応援給付金 配偶者等からの暴力を理由とした避難をされている皆さまへ

配偶者等からの暴力を理由に、諸事情により令和2年4月27日までに住民票を異動することができなかった方で、下記に該当する方は申し出期間内に「申出書」を提出(郵送)してください。
   
   (1)品川区から他区市町村へ避難している方
   (2)品川区内で避難されている方
   (3)他区市町村から品川区へ避難してきている方

申出期間  令和2年7月2日(木)~7月15日(水)
※「申出書」は、配偶者等からの暴力を理由に避難していることを申し出るものです。
※「申出書」は、下記リンクからダウンロードできます。また、しながわ活力応援給付金担当窓口でもご用意しております。
        (1)または(2)に該当する方の申出書(PDF : 50KB)
      (3)に該当する方の申出書(PDF : 47KB)


◎「申出書」の提出には、配偶者等からの暴力を理由に避難していることが確認できるものとして、次のいずれかの添付書類が必要です。
(ただし、他区市町村から品川区へ避難していて、かつ品川区へ申出書を提出し、品川区から国の特別定額給付金(10万円)が給付された方は、添付書類が省略できます。)

   ・保護命令決定書の謄本または正本
   ・婦人相談所、配偶者暴力支援相談センター、区市町村等の証明書・確認書

※同伴者がいる場合は、同伴者についても記載されていることが必要です。
※他区市町村から品川区へ避難している方で、令和2年4月27日以降に品川区に住民票を異動し、住民基本台帳の閲覧制限等の支援措置を受けている方は、その旨を申し出れば確認がとれるため、上記書類の添付は必要ありません。


◎申出書とは別に、しながわ活力応援給付金の申請が必要です。
以上の申出手続きをしていただき、申出者が(住民登録にかかわらず)申出者および同伴者に対する給付に係る申請者として認められると
   (1) 世帯主でなくとも、しながわ活力応援給付金の申請が可能となり、申出者および同伴者の分の給付金を受け取ることができます。
   (2) 申出者および同伴者分のしながわ活力応援給付金は、同世帯の配偶者等からの申請があっても申出者と同伴者の分は給付しません。
   (3) 申請書は8月上旬以降に別途送付します。(郵送・メール・FAX 等)

配偶者等からの暴力を理由として避難されている方で、令和2年4月28日~同年12月31日に出生したまたは出生する予定があるお子さんに関しては下記までお問い合わせください。

お問い合わせ

地域活動課 しながわ活力応援給付金担当
   住所:〒140-8715  東京都品川区広町2-1-36
 電話:03-5742-7829
 FAX:03-5742-6877