男女共同参画推進フォーラム2021

更新日:令和3年10月1日


 今年の男女共同参画推進フォーラム2021は、
 「ジェンダー・バイアス~社会的・文化的な性別による役割分担意識~」をテーマに 田中俊之さん を お迎えし、講演していただきます。
 世界経済フォーラムが各国における男女格差を測る「ジェンダーギャップ指数2021」を公表し、日本は156カ国中120位(前回は153カ国中121位)でした。
 前回と比べてほぼ横ばい、先進国の中では最低レベルの結果となっています。
 その背景には、性別による役割分担意識が旧来のままであると考えられます。このような現状を踏まえ、男性学の視点からご講演いただきます。
 女性らしさ・男性らしさにとらわれず、より柔軟な思考で自分らしく生きるためのヒントを探りませんか。
 皆様のお申込、お待ちしております。
日時 令和3年11月13日(土) 午後1時開場  午後1時30分開演 午後3時30分終了予定 
場所 きゅりあん小ホール (入場無料) /オンライン同時開催(Zoom配信) 
定員など 事前申込み制(申込期間:10月1日~15日) 会場参加の方は10月15日(金)必着
会場参加 60名 オンライン参加 100名     (区内在住・在勤・在学優先)
内容 講演会  演題:らしさ~その生きづらさはどこからくるのか?~ 
講師 田中 俊之氏  (大正大学心理社会学部准教授)
申込方法 会場参加ご希望の方は、往復はがきにて申込み 10月15日(金)必着

 応募は『フォーラム参加希望』・住所・氏名(1枚の申込みで2名まで。全員の氏名をご記入ください)・電話番号をご記入の上、お申し込みください。
(往復はがきの書き方見本を添付してありますのでご覧ください)

※応募多数時は抽選となります。
※手話通訳の希望、車いすでの来場の方はその旨を申込時に書き添えてください。
※託児(1歳~就学前のお子さん)希望の方は、お子様のお名前・年齢を申込時に書き添えてください。 (託児の定員は5名)
※必要事項の記入漏れや不明点があるはがきは対象となりませんのでご注意願います。
※消えるボールペンのご使用はおやめください。
※お申込みいただいた個人情報は、講演会の実施以外に使用することはありません。

オンライン参加ご希望の方は、下記 「オンライン参加の方は、こちらのリンクからお申し込みください。」をクリックしてください。(別ウィンドウ表示)

 その他 詳しくは、お問合せください。
 申込先  〒140-0011
品川区東大井5-18-1 きゅりあん3階
品川区男女共同参画センター

 

  • フォーラム2021のちらしはこちらからどうぞ( 、1,023.4 KB)
  • フォーラム往復はがきの書き方見本はこちらからどうぞ( 、63.1 KB)
  • <講師プロフィール>
     男性学を主な研究分野とし、日本では”男”であることと”働く”ということの結びつきがあまりにも強すぎると警鐘を鳴らしている。
     多様な生き方を可能にする社会を提言する論客として、メディアでも活躍。

    <著書>
    『男子が10代のうちに考えておきたいこと』(岩波書店/令和元年7月)
    『男が働かない、いいじゃないか!』(講談社/平成28年3月)
    『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書/平成27年8月)  
     ほか、著書・論文など多数。

    <その他の公職>
     内閣府男女共同参画推進連携会議有識者議員
     厚生労働省イクメンプロジェクト推進委員会委員
     渋谷区男女平等・多様性社会推進会議委員

    <所属学会>
     日本社会学会、関東社会学会、国際ジェンダー学会




お問い合わせ

男女共同参画センター 

住所:東大井5-18-1 きゅりあん3階
電話:03-5479-4104   FAX:03-5479-4111