グローバルナビゲーション

2019-001 天王洲地区における景観形成基準(案)に関する意見募集

更新日:2019年6月12日

令和元年6月11日掲載「天王洲地区における景観形成基準(案)」に関する意見募集を行っています。

計画の概要


 天王洲地区は、台場としての歴史性をもち、工場や倉庫などが集積した地区から、地区計画や地元による独自のルールをもとに魅力ある複合市街地が形成されました。現在、水辺を生かした新たな都市空間の創出が進められており、様々なイベントによるアートのまちのイメージの発信、個性的な街並みの形成などの取り組みが行われています。
 これまでのまちづくりの取り組みを継承しつつ、親水性の高い水辺や賑わいのある創造性の高い街並みを形成していくため新たな基準を定め、よりきめ細やかな景観形成を誘導していきます。

 「天王洲地区における景観形成基準(案)」の全文は、品川区ホームページ、都市計画課(本庁舎6階)、区政資料コーナー(第三庁舎3階)、地域センター、文化センター、図書館でご覧になれます。

【都市計画課】重点地区指定(案)の考え方(PDF : 3MB)

【都市計画課】天王洲地区における景観形成基準(案)(PDF : 571KB)

募集期間

令和元年7月10日(水)まで

応募方法

郵送かFAX、持参の際は、意見・住所・氏名・電話番号をご記入のうえ、都市計画課(〒140-8715 品川区役所本庁舎6階 電話:03-5742-6534 Fax:03-5742-6889)へご提出ください。

 ※ いただいた意見の内容や意見に対する区の考え方を区ホームページでお知らせします。

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。