グローバルナビゲーション

まち歩きアプリ「ココシル品川・大森貝塚」サービス開始

更新日:2020年2月18日

品川歴史館は令和2年2月1日から、まち歩きアプリ「ココシル品川・大森貝塚」のサービスを開始しました。
このアプリは、縄文時代の風景をAR(拡張現実)を使って体験したり、大森貝塚発掘にまつわるスポットを散策したりすることができます。

利用は、iOS端末「AppStore」、Android端末「Google Play」から「ココシル」を検索・インストールし、ココシルアプリを起動後、ココシルセレクト(地域選択画面)で「ココシル品川・大森貝塚」を選択します。利用料は無料です(アプリのダウンロード、情報の受信などに掛かる通信料は利用者の負担になります)。
※使用できる端末は、iOS11以上のiOS端末、Android6.0以上のAndroid端末になります。

AR体験
縄文時代の風景、人々の生活をCGで再現、大森貝塚遺跡庭園、大井水神公園でスマートフォンを使って、その場所で暮らしていた人々の生活や、遺跡発掘時の様子を、親しみあるイラストを介してタイムスリップしたかのように体験できます。
ツアーコース 大森貝塚は、明治10年(1877)アメリカの動物学者エドワード・S・モースによって日本で初めて科学的な発掘調査が行われたことから、「日本考古学発祥の地」として知られています。周辺には記念碑等が存在し、その功績を現在に伝えています。当時の様子に思いを馳せ、大森貝塚発掘にまつわるスポットを散策してみましょう!
スタンプラリー&フォトフレーム
スタンプを1つ取得するごとに、フォトフレームが取得できます(全5種類)。全部のスタンプを集めた画面を品川歴史館で提示すると、記念品をプレゼント!(先着順、数に限りがあります)

記念品の内容については、品川歴史館のホームページをご覧ください。

kokosirukaizuka.jpg
お問い合わせ

品川歴史館
 電話:03-3777-4060
 FAX:03-3778-2615