【学校施設開放】新型コロナウイルス感染者が発生した場合の対応について

更新日:令和4年1月24日

利用団体内で発症者が出た場合の区への連絡について

各利用団体の中から、新型コロナウイルス感染症の発症者が現れた場合は、団体の代表者等から利用した学校および品川区スポーツ推進課に、下記の内容について早急にご報告ください。ただし、該当者の症状発生日が施設最終利用日から2週間以上経過している場合は、報告不要です。

報告内容

発症者の情報
  • 氏名
  • 年齢
  • 品川区立小学校・中学校・義務教育学校に通われている児童・生徒の場合は学校名
  • 症状発生日
  • PCR・抗原検査日
  • 検査結果判明日
団体内の情報
  • 団体名
  • 利用種目
  • 利用した学校名
  • 最終施設利用日
  • 濃厚接触者の有無
  • 似た症状がある他の利用者の有無

その他

  • 濃厚接触者(陽性者が症状出現2日前以降、概ね1m以内の距離でマスク無しに15分以上会話・会食などをした方)の疑いがある場合には、早急に団体メンバー内で情報共有をお願いします。

下記の項目に該当する方は施設の使用ができません

対象
使用停止期間
新型コロナウイルス感染症発症者
症状発生日から治癒するまで
(医療機関・保健所の判断に基づく)
濃厚接触者
濃厚接触の可能性があると確認した日から自宅待機が解消されるまで
(保健所の判断に基づく)
新型コロナウイルス感染症対策チェックシート(団体)(PDF : 129KB)」の項目を一つでも満たしていない方 新型コロナウイルス感染症対策チェックシート項目の内容を満たすまで

※そのほか感染状況等から、一定期間使用をお断りする場合がございます。

お問い合わせ

スポーツ推進課地域スポーツ推進係
 電話:03-5742-6838
 FAX:03-5742-6585