> 催し物・講座

展示・講座

  品川歴史館では、特別展・企画展などの展示、講演会、一般向けや子ども向けの様々な講座を開催しています。

 本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe Reader(無償提供)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe Readerをダウンロードして下さい。
Adobe Reader

平成30年度

古文書入門講座(中級編)「品川と海」

日時 平成31年1月11日から2月1日の毎週金曜日 午後6時から8時(全4回)
講師 品川歴史館学芸員 佐藤 友理
定員 16歳以上の方60人(抽選)
参加費 1,000円
申込方法 11月25日(日曜日)(必着)までに、往復はがき(1人1枚)に「古文書入門講座」とし、住所、氏名、年齢、電話番号を品川歴史館(140-0014 品川区大井6-11-1)へ

品川歴史館特別展「明治維新-そのとき品川は-」

明治維新―――品川で暮らした人たちはこの変革をどのように受け止めたのでしょうか?
東海道の宿場の一つである品川宿は、幕末には多くの浪人や外国人がやって来たため、治安が悪化したといわれています。また、物価の上昇により、打ちこわしが発生するなど、不安が高まった時期でもありました。さらに、明治期に入ると鉄道開通など、生活は大きく様変わりします。この展覧会では、こうした明治維新期の品川地域の変動を、品川で暮らした人たちの視点を軸にして取り上げます。

開催期間 10月7日(日曜日)から12月2日(日曜日)
休館日 月曜日(10月8日は除く)、10月9日(火曜日)
観覧料 一般300円、小・中学生100円
(20人以上の団体は2割引き。70歳以上の方、障害のある方、品川区立の小・中学生は無料)
その他 史料保護のため、会期中に一部展示替えを行います。
10月2日(火曜日)から6日(土曜日)、12月4日(火曜日)から7日(金曜日)は、展示替えのため臨時休館します。

主な展示史料


御楯組血盟書(静岡市埋蔵文化財センター所蔵)


幕末江戸市中騒動図(東京国立博物館所蔵)


大政奉還建白書写(高知県立高知城歴史博物館所蔵)


近世史略 薩州屋敷焼撃之図(明治大学博物館所蔵)


高輪東禅寺英国公使館旅館へ浪士乱入之図(東京国立博物館所蔵 展示期間:10月7日から11月4日)


五箇条御誓文(高知県立高知城歴史博物館所蔵)

特別展記念イベント

1.講演会「明治維新と品川」 ※終了しました

日時 10月14日(日曜日) 午後2時から4時
会場 品川歴史館 2階 講堂
講師 落合弘樹氏(明治大学文学部教授)
定員 16歳以上の方80人(抽選)
申込方法 9月26日(水曜日)(必着)で募集を終了しました
2.まち歩き「打ちこわしの現場を歩く」 ※終了しました

慶応2(1866)年に東海道品川宿で発生した打ちこわしの足取りをたどります。

日時 10月28日(日曜日) 午後1時から4時30分
※荒天の場合、中止となることがあります。
定員 16歳以上の方30人(抽選)
コース 青物横丁駅集合~諏訪神社~常行寺~三岳神社~本覚寺~荏原神社~聖跡公園~御殿山公使館跡~土蔵相模跡~北品川駅解散
申込方法 10月12日(金曜日)(必着)で募集を終了しました
3.お茶を楽しむ会 ※終了しました

日時 11月3日(土曜日・祝日) ①午前10時から正午 ②午後1時から3時
定員 各100人(先着)
参加費 各50円(観覧料別)
参加方法 当日、直接品川歴史館書院へお越しください
4.茶室「松滴庵」公開 ※終了しました

日時 11月3日(土曜日・祝日) 午前10時から午後3時(雨天中止)
5.講談会「講談で楽しむ明治維新」 ※終了しました

日時 11月11日(日曜日) 午後2時30分から3時30分
会場 品川歴史館 書院
演目 「坂本龍馬」「新撰組」
講師 神田山緑氏(講談師真打)
定員 中学生以上の方50人(抽選)
申込方法 10月19日(金曜日)(必着)で募集を終了しました
6.ワークショップ「ペーパークラフトで公使館をつくろう」 ※追加募集を終了しました

御殿山にあったイギリス公使館のペーパークラフトをつくります。

日時 11月25日(日曜日)
午前の部:午前10時から正午  午後の部:午後2時から4時
会場 品川歴史館 2階 講堂
追加募集人数 午前の部・午後の部とも30人(先着順)
※小学生の方は、保護者の方と一緒に応募してください
※定員に達し次第、追加募集を締め切ります
申込方法 11月11日(日曜日)(必着)で追加募集を終了しました。
7.学芸員による展示解説

日にち 10月7日(日曜日)、10月21日(日曜日)、11月3日(土曜日・祝日)、11月17日(土曜日)、12月2日(日曜日)
時間 いずれも午後2時30分から3時30分
参加方法 当日、直接品川歴史館2階講堂へお越しください
※特別展の観覧料が必要です