グローバルナビゲーション

原発避難者特例法に基づく避難者情報の登録について

更新日:2012年5月11日

福島県の指定市町村から避難されている方の情報の登録をお願いします

  原発避難者特例法に基づく「指定市町村」が総務大臣により告示されました。

  指定されたのは、福島県の以下の市町村です。

  いわき市、田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、大熊町、双葉町、

浪江町、川内村、葛尾村、飯舘村

 

 「指定市町村」から避難されている方は、避難先でも適切な行政サービスを受けることが、できるよう、現在の避難場所などの情報をご自身で登録していただく必要があります。

 なお、既に現在の避難場所等の情報を指定市町村または品川区(避難先市町村)に、避難者情報システム等により、提供いただいている場合は、改めて提供いただく必要はありません。

詳しくは総務省のホームページをご覧下さい。

 

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

総務課総務係

 電話03-5742-6625