グローバルナビゲーション

第2回目のビーチバレーボール『トーク&チャレンジ』を行いました!

更新日:2018年12月4日

  全体集合写真
12月1日(土)、山中小学校で今年度第2回目のビーチバレーボール『トーク&チャレンジ』を実施しました。
当日は、5年生の子どもたちと保護者の約90名が参加。
講師として、ビーチバレーボールの現役選手である田中姿子選手、山室宏徳コーチが駆け付け、
1時間目はビーチバレーボールの講義、2時間目は親子揃ってビーチバレーボールの体験を行いました。

講義では、ビーチバレーボールのルールをはじめ、田中選手がバレーボールからビーチバレーボールに競技を転向したきっかけなど、
選手目線での競技の魅力を語っていただきました。
また、競技に使用しているサングラスを子どもたちに着用してもらったり、子どもたちからも多くの質問が寄せられるなど、
充実した時間を過ごしました。
田中選手と山室コーチ 講義の風景
競技用サングラスの着用体験 ビーチバレーボールの砂を肌で体験

その後の体験では競技の基本となるオーバーハンドパス・アンダーハンドパス、体育館に設置したネットを用いたアタック練習が行われました。
参加者みんなボールコントロールの難しさを体感しました。
パスの練習 アタックの練習

また、山室コーチがデモンストレーションでアタックを披露!
強烈なスパイクに会場でも大きな拍手が起こりました。
         スパイクを披露

最後には、児童から講師のお二人に花束を贈呈。
講師の方々は突然のサプライズにおどろきながらも嬉しそうな様子でした。
       花束の贈呈

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

オリンピック・パラリンピック準備課
 電話:03-5742-9109
 FAX:03-5742-6585