グローバルナビゲーション

ねむの木の庭

更新日:2013年7月19日

品川区東五反田五丁目にある皇后陛下のご実家・旧正田邸跡地に、区が整備を進めていた区立公園「ねむの木の庭」。皇后陛下が高校生時代に作られた詩「ねむの木の子守歌」にちなんで命名されたこの公園が、2004年8月26日に開園しました。
 開園当日は、午前10時から園内で開園式典が開催され、周辺の町会長や近隣にお住まいの方々、区議会の代表など総勢50名を越える皆さんが集まりました。
区長挨拶
 途中、小泉首相が立寄るハプニングがあり、出席者は皆ビックリ!しましたが、森ミドリさんのチェレスタ演奏やくす玉開き等、式典は盛況のうちに滞りなく終了しました。式典終了後、公園は一般公開されました。
森ミドリさんの演奏は心に染みました!! くす玉開きで盛大な拍手をいただきました

公園完成図

【公園完成図】2〜3年後には樹木が大きくなってこんな雰囲気になる予定です。

「ねむの木の庭」の情報
住所 品川区東五反田5-19-5 [地図]
開園時間 午前9時〜午後5時
休園日 12月29日〜1月3日

「ねむの木の庭」は、JR山手線五反田駅から徒歩約7分です。詳しくは、地図を参照してください。また園内には、トイレはありません。近くの池田山公園もしくは五反田公園にあるトイレをご利用ください。

この公園の一部は、国有地を無償で借り受け、区民の皆様の憩いの場として、開設しています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。