グローバルナビゲーション

荏原地区の公園

更新日:2015年4月14日

公園

公園名・所在地公園概要
とごし
戸越公園
 豊町2-1-30[地図]
肥後国細川藩下屋敷跡の一部を利用した、区を代表する公園。池を中心に広場・遊戯・散策等のゾーンに分かれ、薬医門等、下屋敷を偲ばせるよう整備されている。
施設:薬医門(正門)、冠木門(東門)、池(水道水・湧水)、滝・流れ、トイレ
震災対策用井戸設置
ひらつか
平塚公園
 荏原4-5-2[地図]
都道補助26号線沿いにある細長い公園。開放感があり入りやすく整備されている。
【トイレ有り】
えばらみなみ
荏原南公園
 荏原6-16-4[地図]
面積は中規模だが地域の核となる公園で、徒渉池から大型複合遊具、多目的広場、キャッチボール場等、幅広い年齢層の人が利用できるような様々な施設を備えている。(旧中延公園)
【トイレ有り】
こやまだい
小山台公園
 小山台2-2-1[地図]
高低差のある3ゾーンからなる公園で、様々な年齢層の人の利用に対応できる施設を備えている。全体に緑陰が豊かで、公園下段部から北東側は散策路になっている。(旧荏原公園)
【トイレ有り】
えばらちゅうおう
荏原中央公園
 荏原5-1-2[地図]
地域の遊びの核となる公園で、大型複合遊具を中心に幼児から高学年の児童まで遊べる多彩な遊具が設置されている。3本のケヤキの大木が公園のシンボル。
【トイレ有り】
にしなかのぶ
西中延公園
 西中延2-7-14[地図]
表通りから細い路地を入った所にある、幼児向け遊具中心に整備された公園。木の切り株をイメージした擬木づくりの砂場がユニーク。
とごしだい
戸越台公園
 戸越1-7-17[地図]
戸越台中学校北側の住宅地の中にある遊具中心の公園。敷地が周囲の道路より高くなっているため、メインの入口が洋風の階段状になっている。
【トイレ有り】
はたのだい
旗の台公園
 旗の台5-19-9[地図]
周囲に比べ敷地が高いため接道部が擁壁になっている遊戯型の公園で、接道部に沿って大きな桜が植えられている。珍しい巨大なすり鉢状の遊具も設置されている。
こやまだいひがし
小山台東公園
 小山台1-26-12[地図]
東急目黒線武蔵小山駅の北側にある遊具中心の公園で、ヒコーキ型鉄製大型遊具が公園のシンボル。園内中央部の見通しが良いため、開放的な雰囲気がある。
【トイレ有り】
はたのだいみなみ
旗の台南公園
 旗の台5-11-11[地図]

カナリヤ坂の途中にある公園で、高低差により三段に分かれている。上段と中段には個性的な遊具が整備されており、下段は広場的な憩いの場になっている。(旧南台公園)この公園は国有地の無償貸付を受けている。
【トイレ有り】

なかはら
中原公園
 小山1-4-4[地図]
桐ケ谷通りを脇道に入った所にある公園で、保育園が隣接しているため幼児向け遊具 中心に整備されている。入口の一方は坂道に面し、もう一方は階段になっている。
ひがしなかのぶ
東中延公園
 東中延2-10-2[地図]
ワ−クショップ方式(住民参加)で設計された公園。入口の舗装面にはイルカが描かれており、遊具はらせん状滑り台がある複合遊具がシンボル的存在。
【トイレ有り】
なかはらひがし
中原東公園
 荏原1-21-9[地図]
新旧の中原街道にはさまれた地域にある、幼児向け遊具と休憩施設を中心にした公園。周囲にオフィスビルが多いため、昼休みのサラリーマンの利用も多い。
えばらまち
荏原町公園
 中延5-14-5[地図]
大井町線荏原町駅の南東にある広場型公園。ゲートボールのできる広場や健康遊具等があり、高齢者を含む大人の利用を主眼において整備されている。
【トイレ有り】
えさん
荏三公園
 荏原3-3-10[地図]
東急目黒線武蔵小山駅の東にある公園。敷地の大部分を広場で、その東側に小さな遊戯ゾーンがある。広場、遊戯ゾーン共にアスファルト舗装されている。
ひらつかちゅうおう
平塚中央公園
 平塚2-2-12[地図]
首都高速2号線戸越出口と荏原出口の間にある遊戯型公園。樹木の点在する園内には、小広場や多様な遊具が設置されている。
【トイレ有り】
えばらにし
荏原西公園
 荏原6-5-5[地図]
荏原西区民集会所の近くにある遊戯型の小公園。園内には動物型のスプリング遊具が設置されている。
おおはら
大原公園
 戸越6-14-1[地図]
第二京浜国道と東急大井町線の高架にはさまれた所にある遊戯型の小公園。公園の大井町線高架側は、遮へい効果を高めるため高木が密に植えられている。
【トイレ有り】
ゆたかちょう
豊町公園
 豊町6-16-3[地図]
地下鉄中延駅の東にある公園で、多目的広場をはさんで高低差のある二つの遊戯ゾーンがあり、凝ったタイル模様のスロープで結ばれている。
【トイレ有り】
うしろじ
後地公園
 小山2-9-16[地図]
後地小学校の南にある遊戯型公園。シルバーセンターおよび児童センターに隣接する両施設の前庭的な性格をもっている。
けいよう
京陽公園
 平塚2-12-3[地図]
家庭安心センターに隣接し、フェンスのない広場的空間と遊戯ゾーンからなっている。奥行きが深く広々とした印象を与える。道路側は歩道空間として整備されている。
【トイレ有り】
ふたば
二葉公園
 二葉4-13-5[地図]
JR西大井駅の西方にある小公園。幼児向け遊具や休憩施設を配した標準的公園として整備されている。
【トイレ有り】
なかのぶ
中延公園
 西中延1-9-8[地図]
中通り沿いにある公園で、パーゴラと一体となった遊戯ゾーンと入口ゾーンとからなる。入口ゾーンにはユニークな象の形の園名板が設置されている。
【トイレ有り】
はたのだいきた
旗の台北公園
 旗の台3-10-15[地図]
立会川児童遊園が東急池上線で途切れる所にある広場型公園。児童遊園より高くなった園内は外周部をフェンスで囲まれ、中央には大型複合遊具が置かれている。
【トイレ有り】
げんじまえ
源氏前公園
 中延6-4-15[地図]
源氏前小学校の南東にある遊戯型公園で、雨水貯留機能を備えた多目的広場と幼児向け遊戯ゾーンからなる。隣接する特定児童遊園を抜けて第二京浜国道に出られる。
【トイレ有り】
ひらつかたけのこ
平塚たけのこ公園
 平塚1-17-7[地図]
掘割化された東急池上線線路上を蓋掛けした区間のうち、補助26号線と二中橋の間を整備した遊戯・休憩型の細長い公園。園名は大正期までこの地域が筍の産地であったことが由来。
【トイレ有り】
とうなかはなみずき
東中はなみずき公園
 東中延1-8-9[地図]
東急池上線蓋掛け区間中、荏原中延駅の北側を整備した公園。園内は北側が遊戯ゾーン、南側が休憩ゾーンで、両端部にある枕木とレールのモニュメントがユニーク。
【トイレ有り】
えんざんくすのき
延山くすのき公園
 西中延3-3-1[地図]
東急池上線蓋掛け区間中、中通りとの交差部の東側を整備した公園。遊戯ゾーンをはさむ形で修景・休憩ゾーンがある。
【トイレ有り】
にしなかおひさま
西中お日さま公園
 西中延3-10-11[地図]
東急池上線蓋掛け区間中、旗の台駅の北側を整備した公園。園内東側入口にはギリシア建築風の円柱が並び、西側入口そばには園名の由来となった日時計がある。
【トイレ有り】
はたのだい
旗の台なか公園
 旗の台3-9-12[地図]
立会川児童遊園(その4)の中ほどに接する小公園で、幼児向け遊具中心に整備されている。
しいのき公園
 荏原5-5-12[地図]
荏原区民センター近くにある日本庭園風小公園。接道部の石積み擁壁や外周部の竹垣園内の四阿風パーゴラ、景石、和風トイレ等がコンパクトな和風空間を作っている。
よしやま
葦山公園
 豊町1-6-7[地図]
三井坂と平和坂の間の急坂に面した公園。二つの遊戯ゾーンと休憩ゾーンに分かれており、両ゾーンの間には高低差を生かした階段がある。
【トイレ有り】
とごしみなみ
戸越南公園
 戸越6-8-8[地図]
近くに大型店舗があることから遊戯施設に加え休憩用の円形ベンチを設けた公園で、正面入口脇の花壇が印象的。トイレ外壁にタイルで模様が施されている。
えどみざか
江戸見坂公園
 小山6-23-8[地図]
東急目蒲線西小山駅の南にある遊戯型公園。緩やかな坂道に接する植込みや園内の休憩ゾーンには、ユニークな割りタイルで装飾された縁石がある。
【トイレ有り】
はたのだいひろば
旗の台広場公園
 旗の台3-1-5[地図]
文教大学の近くにある広場型公園。若干の遊具や休憩施設がある以外は、全て多目的広場として整備されている。広場内に並んだイチョウの大木が目をひく。
【トイレ有り】
あさひ公園
 小山2-17-27[地図]
昔の品川用水周辺の風景の再現をテーマとして整備された広場型公園。用水路を模した流れ風施設やそこに架かる石橋、水車をイメージした彫像等が設置されている。
【トイレ有り】
にほう
二鳳公園
 豊町4-19-20[地図]
区民からの遺贈により整備した公園。公園名は故人の希望によるもの。
しながわちゅうおう
しながわ中央公園
 西品川1-27-14
 西品川1-28-25
 西品川1-20-13[地図]
区役所の横にあり、品川区の中央に位置する公園。有料施設(200メートルトラック、人工芝インフィールドの多目的広場、テニスコート)のあるスポーツ広場と区民住宅に隣接する児童向け広場がある。
【トイレ有り】
べんてんどおり
弁天通り公園
 中延5-3-8[地図]
荏原第四地域センターの裏、東急大井町線の線路沿いにある公園。防災拠点となるよう、一般的な公園施設に加えて、かまどとして利用できるスツールや防火水槽等が設置されている。
こうしん
庚申公園
 中延5-13-17[地図]
荏原町駅の南、大田区境の近くにある公園。遊具は置かず、シンプルな広場型の公園として整備されている。
えばらさくら
荏原さくら公園
 荏原1-24-18[地図]
旧中原街道と荏原第一中学校に挟まれたところにある広場型の公園。道路側に地元に親しまれたサクラの大木がある。
ごこう
ごこう広場
 中延5-9-23[地図]
区へ寄付された用地を公園として整備。周辺に花壇を施したシンプルなつくり。
なかろくさくら
中六桜広場
 中延6-10-3[地図]
開発行為により整備された公園。当該地には昭和初期より桜の丘があり、地元住民に親しまれていた。地元である中延六丁目町会からの名称提案の中で町会の第一推薦である「中六桜広場」が公園名称として選定された。

ぶんこのもり
文庫の森
 豊町1-16-23[地図]

国文学研究資料館跡地に整備した公園。かつては戸越公園とともに肥後藩細川家下屋敷の一部であった。桜を初め多くの樹木や池、また大正時代の貴重な建物である「旧三井文庫」が残っている。災害時には身の安全を確保する避難場所となり、様々な防災機能を備えている。
【トイレ有り】
ゆたかみなみ
ゆたか南公園
 豊町6-29-2[地図]
住宅の密集著しい地区の中にあるため、広場スペースが広く、防災機能を多く取り入れている。

緑地

公園名・所在地公園概要
とごしいっちょうめ
戸越一丁目緑地
 戸越1-27-32[地図]
民間のビル建設に伴い提供された休憩型の小緑地。園内は緑豊かで、擬石製ベンチが配されモダンな空間が作り出されている。

豊町公園再整備検討会の結果

・「豊町公園再整備検討会(第2回)」を実施しました。 

・開催日時:平成27年2月19日(木) 午後7時00から午後8時30分まで

・開催場所:豊町6丁目町会会館(住所:品川区豊町6-17-10)

・参加人数:21名

 豊町公園再整備検討会(第2回)資料(.pdf、1,581KB)

・「豊町公園再整備検討会(第1回)」を実施しました。 

・開催日時:平成27年1月22日(木) 午後7時00から午後8時30分まで

・開催場所:豊町6丁目町会会館(住所:品川区豊町6-17-10)

・参加人数:22名

 豊町公園再整備検討会(第1回)資料(.pdf、1,581KB)

・「豊町公園の拡張・再整備に関する説明会」を実施しました。 

・開催日時:平成26年12月18日(木) 午後7時00から午後8時30分まで

・開催場所:豊町6丁目町会会館(住所:品川区豊町6-17-10)

・参加人数:11名

 豊町公園の拡張・再整備に関する説明会(.pdf、2,214KB)

「豊町公園の拡張・再整備に関する説明会」および「豊町公園再整備検討会(第1回)に参加されたみなさまにおかれましては、お忙しいところお集まりいただき、誠にありがとうございました。

※ 豊町公園は、平成27年度に拡張・再整備工事を予定しております。

  工事の実施については、詳細が決まり次第、お知らせ致します。

 

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。