グローバルナビゲーション

83(ハチサン)運動にご協力ください

更新日:2011年10月24日

83(ハチサン)運動とは

83運動は、「小学生の登下校時刻である8時と3時には、なるべく外の用事を行いながら子どもを見守ろう」という品川区立小学校PTA連合会長の発案で平成17年度に始まり、その後全国的な広がりをみせています。今では8時と3時だけでなく、散歩や買い物など普段の生活の中で、まわりにいる子どもたちの存在を意識し、「子どもを見守ることを生活の一部にしよう」という活動となっています。そこに子どもがいる限り、誰でもいつでもどこでも取組める活動です。

83(ハチサン)運動のイメージキャラクター 83運動ステッカー
「83(ハチサン)運動」のマスコットキャラクターは、腹の部分に「小」の文字が入った「ハチ」で、「PB(ぴーびー)くん」(PTA BEEの略)として当時の小学校PTA連合会長がデザインし親しまれています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

庶務課 庶務係
電話 03-5742-6823