グローバルナビゲーション

区政モニター

更新日:2014年11月28日

区政モニターの仕事

  1. 区政モニター集会への出席(集会は年5回程度、主に平日の午後開催)
  2. 区政について意見・要望・提案などを寄せていただくこと
  3. アンケート調査への回答
  4. その他、施設見学への参加など
区政モニター豆知識

Q 区政モニター制度って何ですか?

A 区民の皆さんに区政について理解を深めてもらうとともに、区政に対し意見・提案などをお寄せいただくことによって、区との活発なコミュニケーションを図り、よりよい品川区づくりに役立てることを目的とした制度です。

Q モニターの仕事はどんなことをするのですか?

A 
1.モニター集会への出席・・・
テーマにそって区の施策や課題を説明し、モニターの皆さんから区政への意見・要望を発表していただきます。

2.施設見学会への参加・・・
主に区内の公共施設をバス等で見学し、施策への理解を深めてもらう催しです。22年度は「福栄会」「品川成年後見センター」「品川図書館」「品川歴史館」「O美術館」「五反田文化センター」、23年度は「こみゅにてぃぷらざ八潮」「八潮南特別養護老人ホーム」を見学しました。

3.モニターレポートの提出・・・
区の様々な事業に参加し、体験した内容をレポートにしていただきます。22年度は「第1回みんなのまちフェスタ」「第1回品川区民芸術祭」「秋の地区防災訓練」、23年度は「夏のいきものしらべ」「品川区民芸術祭2011」を体験していただきました。

上記以外にも、モニター通信、モニターアンケートの提出などがあります。

応募資格

  1. 品川区に引き続き1年以上住んでいる方
  2. 年齢20歳以上の方
  3. 公務員でない方
  4. 区政に関心を持ち、区政モニターの仕事を熱意を持ってできる方

*モニター経験のある方も応募できますが、続けてできるのは2期(4年)までです。

任期

2年

募集人員

50人

平成26・27年度区政モニターの募集について(受付終了)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

広報広聴課
 〒140-8715 品川区広町2-1-36
 電話:3771-2000(直通)