グローバルナビゲーション

品川区3競技応援マスコットキャラクター誕生

更新日:2017年3月7日

品川区3競技応援マスコットキャラクター

品川区では、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技のうち、                                               ホッケー、ビーチバレーボール、ブラインドサッカーの3競技を応援しています。                                         ホッケーとビーチバレーボールは、ともに区内開催競技。

ブラインドサッカーは、平成28年4月に                                                             特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会(釜本美佐子代表理事)と                                              パートナーシップ協定を締結し、競技を応援しています。

応援キャラクターは、「シナカモン」「ビーチュウ」「やたたま」の3体。                                              3競技を多くの区民に周知し親しみを込めて応援してもらうとともに、                                              東京2020への機運を高めるため、公募によって誕生しました。                                                    応援キャラクターと一緒に3競技を応援しましょう。

 

1.ホッケー応援キャラクター「シナカモン」
    熱血精神のユリカモメ。カモーン!が口癖。

2.ビーチバレーボール応援キャラクター「ビーチュウ」
    ビーチで育ったネズミ。体重はビーチバレーボール3個分。

3.ブラインドサッカー応援キャラクター「やたたま」
    勝利を導くヤタガラスにあこがれる妖怪・猫又。しっぽが3本!?

 

シナカモン【ホッケー応援キャラクター】 ビーチュウ【ビーチバレーボール応援キャラクター】 やたたま【ブラインドサッカー応援キャラクター】

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

オリンピック・パラリンピック準備課
 電話:03-5742-9109
 FAX:03-5742-6585