グローバルナビゲーション

拡幅整備イメージ

更新日:2012年10月1日

 拡幅整備は、建物の建て替えや塀の改修時に合わせて整備工事を行っていくものです。そのため、その道路は一時的に凸凹の形態なりますが、その道路に面したすべての建物が建て変わった時に4メートルの道路幅になるよう拡幅整備を行なうものです。
拡幅整備イメージ

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

建築課細街路担当
 電話 03-5742-6772