グローバルナビゲーション

ヘルスケアタウンにしおおい 竣工式

更新日:2010年5月28日

nisiooi1
nisiooi2 nisiooi3 nisiooi4 nisiooi5 nisiooi6 nisiooi7
2月14日(土)、小中一貫校伊藤学園の開校に伴い移転した原小学校の校舎跡地に、「ヘルスケアタウンにしおおい」(西大井2-5-21)が完成し、記念式典が行われました。

「ヘルスケアタウンにしおおい」とは、要介護高齢者の方の住まいの高齢者向け優良賃貸住宅「ケアホーム西大井」、元気な高齢者の活動拠点「西大井いきいきセンター」、認可保育園「キッズタウンにしおおい」からなる複合施設です。高齢者・園児の世代を超えた交流と、地域とつながりのある暮らしをめざすものです。

竣工式には、濱野区長の他、参議院議員や衆議院議員や地域の方など多数参列しました。

まず、運営事業者である社会福祉法人こうほうえんの理事長の廣江研さんが挨拶をしました。

次に濱野区長が祝辞を述べ、「小学校の跡地にこのような複合施設を建てたのは、時代の変化を象徴していると思う。地域のみなさんに有効に利用していただき、これからもご理解・ご協力していただきたい。」と話しました。

続いて、参議院議員の衛藤晟一議員や衆議院議員の赤澤亮正議員や松原仁議員、国土交通省住宅局和泉洋人局長も祝辞を述べました。

また建築に関わった株式会社INA新建築研究所や関東建設工業株式会社に感謝状が贈呈されました。