グローバルナビゲーション

登録調査員 募集のお知らせ

更新日:2017年12月7日

品川区登録調査員 募集バナー
 

品川区では、平成30年度以降に実施する統計調査に従事していただける、登録調査員を募集します。

統計調査は、私たちの日常の暮らしや産業の現状を正確に表し、将来を考えていくうえで重要な役割を果たしています。
統計調査において統計調査員は、調査票の配布・回収・点検等、調査対象(世帯や事業所)と直接やりとりを行うという、調査現場の最前線にあって重要な仕事を受け持ちます。

 

登録調査員とは

統計調査のお仕事をしていただく方で、品川区に統計調査員として登録して頂いた方のことをいいます。
統計調査を実施する際に、登録調査員の方へ調査の従事を依頼し、統計調査員として活動していただきます。
 ※統計調査員は、調査の都度任命される国または東京都の非常勤の公務員となります。
  調査員の任命期間 1調査につき約2カ月程度。統計調査の実施数・時期は、毎年異なります。


 ➤統計調査員って何?(別ウィンドウ表示) 

 

主な統計調査

・国勢調査(5年ごと/次回は平成32年)
・工業統計調査(毎年)
・就業構造基本調査(5年ごと/今年度実施)
・住宅・土地統計調査(5年ごと/次回は平成30年)
・経済センサス-活動調査(5年ごと/次回は平成33年)
・経済センサス-基礎調査、全国消費実態調査、農林業センサスなど

 

主な業務内容

1.調査員事務説明会へ出席
2.調査対象の確認、名簿や地図の作成、「調査のお願い」等の配布
3.調査対象へ調査依頼、調査票の配布・記入方法の説明
4.記入された調査票の回収
5.回収した調査票の検査・整理
6.調査票などの調査関係書類を品川区へ提出
上記は一例であり、調査によって異なります。

 

応募の要件

満20歳以上満74歳以下(平成30年4月1日時点)である方。
・心身ともに健全であり、統計調査に理解と熱意を持ち、責任をもって統計調査業務を完了することができる方。
・品川区内に住所を有すること。または区内での調査活動に支障がない居所の方。
・他の区市町村の登録調査員でないこと。または区内での調査活動に支障がない方。
・税務・警察・選挙に直接関係のない方。
・暴力団員でない方 および暴力団または暴力団員と密接な関係を有しない方(品川区暴力団排除条例より)。
・調査終了後も含めて、調査業務で得た情報等の秘密を保護できる方。
・調査員事務説明会に必ず出席できる方。
・調査書類等を指定された日時・場所に提出できる方。

 

報酬額

調査によって異なりますが、目安としては1調査あたり約2〜5万円程度。
※調査員事務説明会への出席および調査に係る交通費相当額を含む。

 

募集人数

約30名(選考)

 

申込み方法

品川区地域活動課統計係窓口にて配布する申込書に、記入および写真貼付のうえ、直接窓口へ持参か、郵送にてご提出ください。


郵送先 〒140-8715  品川区広町2-1-36  品川区役所地域活動課統計係(区役所第二庁舎6階)

 

申込期限

平成30年1月12日(金)(必着)

 

説明会および面接

面接日 平成30年1月30日(火)、31日(水)、2月1日(木)


いずれかの日程で2時間程度を予定。
面接日は申込書審査のうえ、後日お知らせします。

面接日当日は、登録調査員についての説明(1時間程度)をお聞きいただいたあと、面接を行います。

 

結果通知

合否にかかわらず、通知いたします。ただし面接を欠席された場合、通知はいたしません。

 

募集案内・チラシ

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

 地域活動課統計係

 電話:03-5742-6869  FAX :03-5742-6878

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。