グローバルナビゲーション

2月開催の高年者懇談会(荏原第三地区)

更新日:2017年2月21日

 戸越・平塚地区にお住まいの方を対象に2月14日(火)、中延地区にお住まいの方を対象に2月17日(金)に総計76名の高齢者が参加して、高年者懇談会が開催されました。
 はじめに軽い体操を行いました。首から順番に下に向かって体を動かしました。体力がおちてしまうと免疫力が下がり病気になりやすくなるので少しずつ自分の体力に、あわせて行うと良いそうです。たとえば、身近な椅子を使って、座ったり、立ったりの動作をやると、足の筋力がつきます。毎日無理のないように体を動かす事が、大切です。体を動かした後昼食をとり、琴の演奏会が始まりました。最初は、琴の演奏を聞き「春よこい」「さくらさくら」「うれしいひなまつり」「かぞえうた」「北国のはる」「ふるさと」を琴の音に合わせながら、皆さんで歌を歌い会が終了しました
肩甲骨の体操をする戸越・平塚地区の参加者 琴の演奏を聞く戸越・平塚地区の参加者 頭のマッサージをする中延地区の参加者 琴にあわせて歌を歌う中延地区の参加者

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

荏原第三地域センター
 電話:03-3783-2000
 FAX:03-3783-5649