グローバルナビゲーション

親子レク「みかんを食べて博物館で隕石にさわってみよう」を開催しました!

更新日:2017年10月19日

10月15日(日)、116名の親子が参加し、青少年対策荏原第四地区委員会主催の親子レク「みかんを食べて博物館で隕石にさわってみよう」が開催されました。

このイベントは、青少年対策荏原第四地区委員会が主催し、様々な体験やふれあいを通じて、親子の絆や地域との交流を深めてもらおうと毎年行われているものです。


かねてからの雨予報は的中し、朝から雨が降っていました。

最初に訪れたところは、『神奈川県立生命の星・地球博物館』。
恐竜や隕石などの実物標本を実際に手に触れることができます。親が子どもに説明している姿もあり、地球の誕生から現代における人類との共生まで親子で考えるとてもいい機会となりました。

昼食は、『ドライブイン小田原みのや吉兵衛』。
カニや名物の塩辛に蒲鉾、子どもたちの大好きな唐揚げ、ハンバーグ、フルーツとケーキがバイキング形式で食べ放題の夢のようなレストランです。子どもたちは一生懸命カニの身を殻から出して、とても美味しそうに食べていました。一通り食べ終わると、親子で揃ってケーキが置いてあるテーブルに並んでいました。

この後はみかん狩りの予定でしたが、雨天により中止となってしまい、みかんのお土産をたくさんいただきました。

みかん狩りがなかった分、帰りの東名高速道路の海老名SAでは多めに時間をとりました。さすがは海老名SA。まるでデパートの地下街のような活気で晩ごはんのおかず、ソフトクリーム、中が見えるコーヒーの自動販売機でコーヒーを買う参加者がいました。

鉛色の空は耐えることなく解散場所の中延駅に着いても雨は降っていました。終始雨、みかん狩りも中止になりましたが参加者の方からは「楽しかった。」や「また来たい。」などの声がありました。親子で過ごしたかけがえのない時間はきっと一生忘れられない思い出となったことでしょう。
隕石に触る アンモナイトの壁 様々な動物の剥製 クマの剥製 カニ食べ放題 ケーキ食べ放題 海老名SA内 海老名SA外

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

荏原第四地域センター
 電話:03-3784-2000
 FAX:03-3784-2601