品川区の交通事故

更新日:令和4年3月25日

区内交通事故発生状況の推移(過去10年間)

 

事故件数 死者数

負傷者数

平成24年

1,111件

7人

1,279人

平成25年

939件

2人

1,068人

平成26年

861件

5人

957人

平成27年

752件

4人

835人

平成28年

730件

1人

825人

平成29年

761件

4人

862人

平成30年

786件

3人

893人

令和元年

767件

2人

862人

令和2年

762件

5人

829人

令和3年

902件

 2人 

974人

令和3年中の交通事故の特徴

区内における交通事故の死傷者数は、平成12年をピークに減少傾向にありますが、令和3年においては死者2人、負傷者974人と、多くの方が交通事故により死傷されています。事故の特徴を見ると、
年齢層別で最も多かったのは、「50歳代」で357人。
状態別で最も多かったのは、「普通車」で474件。
時間帯別で最も多かったのは「午前10時から正午まで」で131件。
という状況でした。

品川区ヒヤリハット地図(交通事故危険箇所地図)

区内の交通事故発生場所および交通上危険と思われる箇所を示した地図を、以下のホームページから確認することができます。 

TOKYO SAFETY ACTION

警視庁の交通安全情報サイト「TOKYO SAFETY ACTION」は、交通事故防止に関する動画、交通安全ミニゲームなど、子どもから高齢者まで幅広い年齢層を対象とした交通安全に役立つ情報が掲載されています。

是非、区民の皆さまもご活用ください。

詳しくは、下記リンクからホームページをご覧ください。

~ お問合せ ~
警視庁 交通総務課
交通安全対策第一係
電話:03-3581-4321(代表)
お問い合わせ

土木管理課交通安全係
 電話 03-5742-6615
 FAX 03-5742-6887