防災行政無線について

更新日:令和3年6月1日


防災行政無線とは災害時等に、区民の皆様等に対して、屋外に設置されたスピーカーを使って、
音声で情報発信する機器のことです。

機器の点検を兼ねて、毎日午後5時に「夕焼け小焼け」を放送しています。


地域の状況によっては内容が聞き取りにくい場合があります。

特に、風水害の時は屋外に放送を確認しに行くことは大変に危険です。
屋内で安全に確認できる、下記の各情報収集手段をご活用ください。


災害時には、信頼できる情報源から正確な情報を取得することが大変重要です。
区民の皆様は、平時から区の情報発信の取組みをご承知いただき、災害時における
区からの情報を有効にご活用ください。



防災行政無線の放送内容について


  防災行政無線で放送した内容については、下記の方法にてご確認いただけます。



品川区ホームページ
  放送内容の履歴をご確認いただけます。一度放送された内容は、7日間表示された後、自動で削除されます。

      防災行政無線放送についてはこちら(別ウィンドウ表示)

しなメール(しながわ情報メール)
  配信登録の「緊急情報・防災気象情報」内の「緊急・重要なお知らせ」をご登録いただくと、放送内容が自動配信されます。    
  
    
しなメールの登録はこちら

LINE品川区公式アカウント
  友達に追加するとトーク画面に自動配信されます。
 
    LINE品川区公式アカウントの登録はこちら

品川区ツイッター(Twitter)
  フォローすると自動配信されます。

    品川区ツイッターの登録はこちら

防災行政無線確認ダイヤル 0120-562-311
  「緊急情報発信ダイヤル」を令和3年6月1日よりフリーダイヤルにリニューアルし、名称を「防災行政無線ダイヤル」に変更しました。
  24時間以内に放送した内容を電話でご確認いただけます。
   
    防災行政無線確認ダイヤルの案内についてはこちら



お問い合わせ

防災課
 電話:03-5742-7134
 FAX:03-3777-1181