品川区国民保護計画

更新日:2020年11月10日

品川区国民保護計画

外国からの武力攻撃や大規模なテロなどが発生した場合に、国民の生命や財産を保護するための「国民保護法」が平成16年9月に施行されました。
 品川区では、この国民保護法に基づき、万が一このような事態が発生した際、国、東京都、関係機関と連携・協力して、区民の「避難」や「救援」などの国民保護措置を迅速・的確に実施できるよう「品川区国民保護計画」を作成しています。
 本計画書(製本版)は、防災課(区役所第2庁舎4階)、区政資料コーナー(区役所第3庁舎3階)、区内各図書館でご覧になれます。

品川区の国民保護に関する条例および計画

全国瞬時警報システム(J-ALERT:ジェイアラート)の概要

関係機関へのリンク

お問い合わせ

防災まちづくり部防災課 防災安全・国民保護担当
 電話 03-5742-6697
 FAX  03-3777-1181

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。