一時(いっとき)集合場所

【一時(いっとき)集合場所とは】

   避難を行う場合に、防災区民組織(町会・自治会)単位で一時的に集合して様子を見る場所または集団で避難するための身近な集合場所です。

一時集合場所は、集合した人の安全が確保されるスペースを有し、地域住民の生活圏と結びついた学校のグラウンド、神社・仏閣の境内、公園、緑地、団地の広場等を基準として町会、自治会単位で事前に選定されています。