グローバルナビゲーション

(2)桐ケ谷通り (延長 800m)

更新日:2007年5月23日

桐ヶ谷の地名のおこりは、桐の木が多かったとも、霧が深かったからともいわれているが、明らかでない。
桐ヶ谷を貫く通りとして、桐ヶ谷通りと呼ばれている。

写真をクリックすると大きく表示されます

愛称名の案内板です。(桐ケ谷通り)桐ケ谷通りの写真です。