ヘルマン坂

更新日:2019年2月8日

場    所 東大井6-13付近
名称の由来  立会川の月見橋近くに位置し、東大井の閑静な住宅街を南北に走っている見晴らし通りにある坂です。
 戦前、ドイツ人のヘルマン・スプリット・ゲルベルト氏が、この坂の途中(東大井六丁目側)に居住していたことから、いつの間にかこう呼ばれるようになりました。
坂の管理者 品川区
(写真左)始まりは比較的緩やかな坂です
(写真右)曲がり角より傾斜がややきつくなります
始まりは比較的緩やかな坂です曲がり角より傾斜がややきつくなります

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る