八ツ山の坂

更新日:2019年2月8日

場    所 北品川4-7付近  
名称の由来

 品川宿のはずれ、芝高輪との境に位置する丘を「八ツ山」と呼んでいました。名前の由来については、この地に八つの岬があったので「八ツ山」と名づけたという説や、八人の諸侯の屋敷があったので「八ツ山」と名づけたという説、この地がかつての谷山(やつやま)村の一部だったことから谷山が「八ツ山」に転化したという説がありますが、いづれも定説ではありません。  この山は、江戸期に道路整備や目黒川の洪水復旧、護岸整備のために切り崩され平地となってしまいました。

坂の管理者

東京都



八ツ山坂の全景


八ツ山坂の風景 八ツ山坂の風景2

ページの先頭へ戻る