調理師免許の申請について

更新日:令和3年6月1日

調理師免許を取得するには、調理師養成施設を卒業または調理師試験に合格した後、 住所地を管轄する保健所で免許交付の申請手続きが必要です。品川区にお住まいの方は、下記受付窓口で申請してください。なお、免許証は申請後2~3週間で出来上がります。電話にてお知らせしますので、窓口まで受け取りに来てください。

受付窓口(品川区在住の方)

品川区保健所 生活衛生課 食品衛生担当 (品川区役所 本庁舎7階)
詳細は品川区保健所生活衛生課(品川区)をご覧ください。   
 
※東京都以外の道府県で取得した免許証の書換えおよび再交付申請は、発行元の自治体にお問い合わせください。   

必要書類および手数料

  1. 調理師免許申請書(PDF : 81KB)
    調理師免許申請書(記入例)(PDF : 116KB)
  2. 次の(1)、(2) いずれかの書類
    (1)次の(ア)および(イ)の書類
     (ア)調理師養成施設の卒業証明書(原本)または卒業証書の写し
       ※卒業証書の写しの場合は、卒業証書(原本)も併せて持参してください。
     (イ)調理師養成施設の履修証明書(原本)
       ※昭和55年3月以前の卒業者は、(イ)の書類は不要
    (2) 調理師試験合格証書(原本)または合格通知書(原本)
  3. 本籍(国籍)等を確認する書類 
    住民票または戸籍抄(謄)本(6カ月以内に発行されたもの。コピー不可)
    ※住民票を取得する際は、以下の点に注意してください。
     ・本籍地または国籍が表示されているもの
     ・個人番号(マイナンバー)が省略されているもの
    ※申請に必要な書類と現在の氏名が異なる場合は、変更の履歴が確認できる戸籍抄(謄)本が必要です。
     (戸籍抄(謄)本だけでは変更の履歴が確認できない場合は、併せて除籍証明その他の証明書の提出が必要です)
    ※旧姓または通称名の併記を希望する場合は、旧姓から現在の氏までの変更が確認できる戸籍抄(謄)本もしくは旧姓または通称名が
     記載された住民票が必要です。
    ※在留資格が短期滞在等で、住民票が交付されない場合は、旅券その他の身分を証する書類の写しの提出が必要です。
  4. 医師の診断書(3カ月以内に発行されたもの)
    ※麻薬、あへん、大麻または覚せい剤の中毒者であるかないかを診断したもの
    ※診断書に記載が必要な項目は、以下の「医師の診断書の見本」をご参照ください。
     医師の診断書の見本(PDF : 81KB)(医療機関に所定の診断書用紙がない場合など、この様式をダウンロードしてお使いいただけます) 
  5. 手数料:5,600円(現金)

調理師名簿訂正・免許証書換え交付申請(氏名・本籍地を変更したとき)

東京都で発行した調理師免許証をお持ちの方が、氏名、本籍(国籍)等を変更したときに必要な申請です。
なお、住所変更の場合は、免許証記載事項ではないため申請の必要はありません。

<必要書類および手数料>

  1. 調理師名簿訂正・免許証書換え交付申請書(様式)(PDF : 82KB)
    調理師名簿訂正・免許証書換え交付申請書(記入例)(PDF : 113KB)
  2. 調理師免許証(原本)
    ※免許証を紛失した方は、同時に再交付の手続が必要です。下記の調理師免許証再交付申請をご覧ください。
  3. 戸籍抄(謄)本
    ※6カ月以内に発行され、本籍、氏名などの変更の履歴が確認できるもの(コピー不可)
    ※戸籍抄(謄)本だけでは変更の履歴が確認できない場合は、併せて除籍証明その他の証明書の提出が必要です。
    ※本籍等を複数回変更している場合は、登録時から現在までの変更の履歴が全て確認できる書類が必要になります。
    ※氏名・本籍地都道府県名に変更はなく、旧姓または通称名を併記した調理師免許証の交付を希望する場合は、戸籍抄(謄)本等の代わりに
     旧姓または通称名を併記した住民票の提出でも可能です。ただし、現在の氏名と併記を希望する旧姓または通称名を確認できることが必要
     です。
  4. 手数料:3,200円(現金) 

調理師免許証再交付申請(調理師免許証を汚損・紛失したとき)

東京都で発行した調理師免許証を汚損・紛失等により、再交付を希望する方が申請できます。

<必要書類および手数料>

  1. 調理師免許証再交付申請書(様式)(PDF : 49KB)
    調理師免許証再交付申請書(記入例)(PDF : 75KB)
  2. 本人確認ができる書類
    ※運転免許証、健康保険証などの身分証明書
    ※免許登録時から氏名または本籍地(都道府県)が変わっている場合は、同時に名簿訂正の手続きが必要です。下記備考を参照してください。
  3. 手数料:3,600円(現金)

<備考>
 再交付申請と同時に氏名・本籍の訂正・書換えがある場合は、名簿訂正・書換え手続きも必要です(手数料は名簿訂正・書換えを含めて3,600円です)

 

代理人による申請・受領

代理人による申請・受領は可能です。
※上記の必要書類等に加えて委任状、代理人の本人確認書類(運転免許証や健康保険証等)が必要です。
 委任状(参考様式・記入例)(PDF : 212KB)
※こちらの様式をダウンロードしてお使いいただけます。

関連するページ

調理師免許申請Q&A(東京都)(別ウィンドウ表示)

<調理師試験について>
 東京都は平成20年から、調理師試験の実施に関する事務の全部を、公益社団法人調理技術技能センターに委任しています。
 詳細は、調理師試験(公益社団法人調理技術技能センター)(別ウィンドウ表示)をご覧ください。
 願書は試験日のおおむね4カ月前より品川区保健所および品川区の各保健センターで配布します。

ページの先頭へ戻る

関連ドキュメント

お問い合わせ

品川区保健所 生活衛生課 食品衛生担当 
 電話:03-5742-9139
 FAX:03-5742-9104

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。