有料道路料金

更新日:令和3年4月1日

 高速道路や有料道路の通行料金の割引を受けるには、福祉事務所への事前の申請が必要です。割引を受ける要件を満たしている場合には、障害者手帳に割引の対象である旨の証明をいたします。

 以前に交付していた有料道路割引証はご利用いただけませんのでご注意ください。

対象者

 (1) 障害者ご本人が運転される場合
     → すべての身体障害者の方が対象となります。

 (2) 障害者本人以外の方が運転され、障害者ご本人が同乗される場合
     → 重度(第1種)の身体障害者または重度(第1種)の知的障害者の方が対象となります。

対象車両

 障害者ご本人、配偶者、同居の親族等が所有する、個人名義の自家用自動車
  (障害者一人に1台)
     → 乗車定員などの要件があります。
     → 法人名義の自動車は対象となりません。

手続き

 以下のものを持って、区役所本庁舎3階、障害者支援課窓口まで。(コピーでは受け付けられません。原本をご持参ください)

  (1) 障害者手帳
  (2) 自動車検査証(車検証)
  (3) 運転免許証(本人が運転する場合)

 ETCを利用する場合は、上記に加えて次のものもお持ちください。

  (4) ETCカード(障害者ご本人名義)
  (5) 車載器セットアップ証明書(車載器管理番号のわかるもの)

利用方法

 証明を受けた障害者手帳を料金所で提示してください。
 ETCの場合は、登録完了後、ノンストップ走行が可能です。
 (ETC利用の場合にも、障害者手帳は必ず携行してください)
 割引率は、5割です。

その他

 割引の証明の有効期間は、最長で2年間です。有効期限の2カ月前から更新可能です。
 (手続きは、新規の場合と同様です)


 有料道路障害者割引についての詳細は、「ドラぷら E-NEXCOドライブプラザ」もご覧ください。
(「ドラぷら」は、東日本高速道路株式会社が運営する、高速道路利用者向けのWEBページ<外部リンク>です)

お問い合わせ

障害者支援課 障害者支援係

 品川区広町2-1-36 品川区役所 総合庁舎3階
  電話:03-5742-6707
  FAX:03-3775-2000