グローバルナビゲーション

中等度難聴児発達支援事業

更新日:2018年7月6日

中等度難聴児に対して、補聴器を使用することにより言語の習得や生活能力、コミュニケーション能力等の向上を目的とした制度です。
購入前にご相談ください。

対象

18歳未満で両耳の聴力レベルが30dB以上70dB未満の方。医師による補聴器の装着が適当と認められる方。
(所得制限があります。)

実施方法

 障害者福祉課に申請書等を提出し、交付決定後、指定業者から納入を受けます。

利用者負担

 原則1割の定率負担があります。ただし、所得に応じて一定の負担上限額が設定されています。
 (詳しくはお問い合わせください。)

お問い合わせ

障害者福祉課 障害認定事務係
  電話:03-5742-6710
  FAX:03-3775-2000