グローバルナビゲーション

品川区立障害児者総合支援施設の愛称が「ぐるっぽ」に決まりました。

更新日:2020年3月31日

令和元年10月1日に開所した品川区立障害児者総合支援施設について、多くの皆様からいただきました愛称案を検討した結果、施設の愛称が「ぐるっぽ」に決定しました。令和2年4月1日から愛称を使用し、利用者や地域の方から、親しみを持っていただけるよう、歩みを進めてまいります。

ぐるっぽについて

「ぐるっぽ」は、仲間や集団を意味する「グループ」と「一歩一歩(いっぽいっぽ)」のふたつの意味を組み合わせたものです。多くの方にこの施設を訪れ、交流していただくことで、「障害のある人もない人も、地域の中で共生する社会をつくっていきたい」という思いと、施設を利用される方が、「一歩一歩着実に、前に向かって歩んで行けるように」という思いが込められています。


品川区立障害児者総合支援施設
〒140-0004 品川区南品川3-7-7

現地案内図

※駐車場は、数台分のご用意がありますが、ご利用いただけるのは、お体の不自由な方のみとさせていただきます。
公共の交通機関をご利用くださいますよう、お願い致します。

お問い合わせ

障害児者総合支援施設
 電話:03-5460-1270
 FAX:03-3471-8519