障害者住宅あっせん

更新日:平成25年2月20日

立ち退きを求められていたり、障害の程度変更等により、現在の住宅に居住困難になっている等の障害者に対し、住宅のあっせんを行い、転居一時金を助成します。
 また、住宅あっせんの対象となった方で、保証人が見つからないために契約が困難な方は、家賃等債務保証制度が利用できます。初回保証委託料を助成しています。


対象者


 次のすべてに該当する方

  (1) 身体障害者手帳1~4級、愛の手帳1~3度の障害者を含む世帯
  (2) 品川区内に2年以上住んでいる方
  (3) 独立して日常生活が営める方
  (4) 前年所得(1月~6月までは前々年)が基準額を超えない方
  (5) 品川区内の民間賃貸住宅に転居を希望している方

    ※ 詳しくは、お問い合わせください。
お問い合わせ

障害者福祉課 障害者福祉係

 品川区広町2-1-36 品川区役所 総合庁舎3階
  電話:03-5742-6707
  FAX:03-3775-2000