グローバルナビゲーション

平成31年度新入学生向け入学案内

更新日:2019年1月24日

品川区では、21世紀の新しい学校づくりをめざした「教育改革」の一貫として、社会の変化に対応した学校教育の内容の充実と質の向上を目的に、教育現場における特色ある教育活動の展開と個性的な学校づくりを進めつつ、子どもに適した教育を受けさせたいという保護者の希望に沿えるよう「学校選択」を実施しています。

従来からの通学区域は維持しますが、通学区域外の学校へ入学を希望される場合は、新入学時に限り、希望する学校を選択し、申請することができます。 その申請を受けて、受入枠を超えた場合は抽選を行った上、就学する学校の指定を行います。

なお、品川区立学校では、自転車による通学は安全確保の面から認めておりません。

実施のスケジュール(平成31年4月入学予定者)

新1年生の対象者:小学校・義務教育学校(前期課程)/平成24年4月2日~平成25年4月1日に生まれた方

          中学校・義務教育学校(後期課程)/平成18年4月2日~平成19年4月1日に生まれた方

 

 内容

小学校・義務教育学校(前期課程) 

中学校・義務教育学校(後期課程) 

 学校公開・学校説明会

平成30年10月中

 平成30年10月中

 希望申請開始

平成30年10月1日

 平成30年10月1日

 希望申請締め切り

窓口受付   平成30年10月31日

郵送消印有効 平成30年10月31日

窓口受付   平成30年10月31日

郵送消印有効 平成30年10月31日

 抽選通知発送

平成30年11月9日(予定)

平成30年11月9日(予定) 

 抽選

平成30年11月20日~22日(予定)

平成30年11月20日~22日(予定) 

 就学指定通知書発送

平成30年12月中旬 

平成30年12月中旬 

 入学説明会

平成31年2月上旬から(予定) 

平成31年2月上旬から(予定) 

 入学式(予定)

 平成31年4月8日(予定)

※義務教育学校は4月9日 (予定)

 平成31年4月9日(予定)

 

 

学校公開・学校説明会の日程

平成31年4月入学者向けの学校公開・学校説明会の日程を下記のとおり掲載しました。

その他の学校公開・学校説明会の日程につきましては、各学校のホームページ内にある年間行事でご確認ください。  

小学校・義務教育学校(前期課程)の日程(PDF : 37KB)

中学校・義務教育学校(後期課程)の日程(PDF : 29KB)



入学説明会の日程

平成31年4月入学者向けの入学説明会の日程を下記のとおり掲載しました。  

小学校・義務教育学校(前期課程)の日程(PDF : 21KB)

中学校・義務教育学校(後期課程)の日程(PDF : 18KB)

ページの先頭へ戻る

学校選択の実施方法

来年4月に小・中・義務教育学校の新1・7年生になるお子さんがいる家庭に、希望申請関係書類を送ります(9月中~下旬予定)。ただし、義務教育学校在籍の新7年生については、希望者のみ配布します。
小学校は区内31校を4つのブロック(1 品川・大崎、2 大井・八潮、3 荏原西、4 荏原東)に分け、通学区域が属するブロック内から入学したい学校を希望できます。
中学校は区内9校から入学したい学校を希望できます。
義務教育学校は、区内全域から希望できます。

通学区域外の小・中・義務教育学校に入学を希望する方は、同封の希望申請票を10月31日(郵送の場合は当日消印有効)までに学務課へ提出してください。

施設の関係上、小・中・義務教育学校ともに通学区域の内外を合わせた受入可能学級数を定めています。

1学級は、小学校・義務教育学校(前期課程)は35人(※1)、中学校・義務教育学校(後期課程)は40人までですが、通学区域内への途中転入・転居に配慮し、受入人数を設けています。
希望申請の結果、入学者が受入人数を超えることが想定される場合は、通学区域外の希望者について、公開で抽選を行います。
抽選の日時と結果は、該当者に郵送でお知らせします。

抽選の結果、受入れ当選できなかった児童・生徒は、「待機」とし「待機順位」を決定します。

小学校・義務教育学校(前期課程)は1月31日、中学校・義務教育学校(後期課程)は2月28日までは、希望校において転出する等の辞退者がでた場合、「待機順位」の上位者から繰上げて希望先の学校を就学指定します。
繰上げがなかった場合には、就学指定された通学区域の学校に入学することとなりますが、通学区域外の学校に入学を希望する場合は、学務課までご相談ください。

国公私立学校に入学するときは、入学する学校の「入学許可(承諾)書」の原本を学務課へ提出してください(郵送可)。小学校は1月11日、中学校は2月15日までにお願い致します。

   (※1)平成23年度の法改正により、小学1年生の1学級児童数が40人から35人に引き下げられました。

義務教育学校(前期課程)6年生に在籍している方にも、学校案内パンフレットなどのお知らせを送りますが、
引き続き在籍校で進級する場合は、手続は不要です。
在籍校以外の中学校・義務教育学校(後期課程)への入学を希望される場合は、他の小学校在籍の方と同様に、
学校選択制を利用して、品川区内の全ての区立学校を選択することが可能です。
希望申請票を在籍校または学務課から入手し、平成30年10月1日~31日まで(郵送の場合は当日消印有効)の間にご提出ください。
詳しくはPDF(義務教育学校に在籍中の方へ)および9月中~下旬に郵送いたします学校案内パンフレットをご覧ください。

小学校・義務教育学校(前期課程)への入学

中学校・義務教育学校(後期課程)への入学

平成30年度新入学 学校選択制度実績

義務教育学校に在籍中の方へ(PDF : 49KB)


ページの先頭へ戻る

区外より転入

品川区への転入時期によって手続は異なってきます。

【9月中旬~10月31日】転入予定

学校選択制度をご利用できます。

転入届を提出後、学務課にて希望申請票や必要書類をお渡しします。学校選択制度をご利用なさる方は10月31日までに希望申請票の提出をしてください。

【11月1日~12月中旬】転入予定 

学校選択制度のご利用はできません。 学区以外の学校に入学を希望される方は指定校変更の手続をご利用できる場合があります。

転入届を提出後、学務課にて必要書類をお渡しします。

【12月中旬~入学式】転入予定

学校選択制度のご利用はできません。 学区以外の学校に入学を希望される方は指定校変更の手続をご利用できる場合があります。

転入届を提出後、学務課にて就学指定通知書や必要書類をお渡しします。

 

【入学式からおおむね一年以内】転入が確実

今後、品川区でお住まいになる住所が確認できる書類(賃貸借契約書、売買契約書等)を確認させていただき、事前に入学する学校の就学指定を行うことができます(指定する学校は学区の学校です。)。

 

指定校変更

ブロック外の学校を希望されるなど、就学指定された学校とは異なる学校を希望する場合は、その理由を付し、指定校変更の申請ができます。
申請時間短縮のため、あらかじめご自身で作成していただいた理由書(書式自由)を添付することも可能です。
また、理由書をホームページよりダウンロードできるようにしましたのでご活用ください。
この理由書は新入学の手続にのみご利用いただけます。 


申請受付後、教育委員会で指定校変更基準に照らし、審査いたします。
結果につきましては、おおむね1カ月程度かかりますのでご了承ください。

【申請開始日】 平成30年12月14日(金曜日)から入学まで随時

【必要なもの】 就学指定通知書(はがき)、その他必要書類(指定校変更基準参照)

 【申請場所】  品川区教育委員会学務課(品川区役所第二庁舎7階)
                       郵送での受付は行っておりません。

 

※指定校変更基準に該当した場合でも、学校の受入状況によっては受入れ出来ない場合もあります。

※例年窓口が非常に混雑いたしますので、時間には余裕を持ってお越しください。 
(申請には、15~30分程度かかる場合があります。)

お問い合わせ

学務課学事係
 電話:03-5742-6828
FAX :03-5742-0180