グローバルナビゲーション

【入園予約】制度の案内・申請に関する書類

更新日:2020年10月15日

区内にお住まいで、お子さんが1歳以降になるまで育児休業法等の法律に基づく育児休業を取得し、
育児休業前と同様の勤務に復職をする保護者の方が、復帰月からの入園をあらかじめ申込みできる制度です。
申込み人数が受入予定数を超えた場合は、選考となります。
選考基準は、通常の認可保育所入所選考基準を準用します。

 

対象

次の1から4のすべてに該当する場合、申込の対象者となります。

1.申込児童が、出生時から継続して品川区民であること。
2.保護者が、申込児童の1歳になる誕生日の前日(もしくはそれ以降)まで育児、介護休業法等に基づく育児休業を取得し、
   復帰月からの入園を希望するもの。(産後休暇から継続して育児休業を取得する場合が対象となります。)
3.保護者が、育児休業前と同様の勤務に復職するため、保育を必要とする児童であること。
4.0歳児から1歳児クラスの入園を希望する児童であること。

育児休業後の入園予約制度案内

育児休業後の入園予約(2020年4月2日~2021年4月1日出生児用)(PDF : 270KB)
育児休業後の入園予約(2021年4月2日~2022年4月1日出生児用)(PDF : 106KB)
 ※実施園および受入予定数などは上記PDFよりご確認いただけます

申込方法

出生月の翌月末日(最終開庁日)が申込締切日となります。
必要書類については、下記案内をご確認のうえ、申込締切日までに下記提出先にご提出ください(郵送可)。
 ※特定記録郵便等追跡可能な郵便で、書類を送付してください。
 ※送付する前に、書類の記入漏れや同封漏れがないことをご確認ください。
申込書等必要書類はこちらからダウンロード可能です。


【提出先】
 〒140-8715
 品川区広町2-1-36
 品川区保育課入園相談担当

 ※里帰り出産をされる場合や、出産後締切日までに来庁することが難しい方のために出生前に仮申込を実施しております。
  仮申込をされた場合は、出生後本申込(郵送可)が必要となります。(仮申込をしたことで、入園選考上の優先はありません。)
  また、仮申込には母子手帳が必要になります。

 ※月末日が土・日・国民の祝日等の休日にあたる場合はその前日。
  12月については年内最終開庁日。(土・日・国民の祝日等の休日を除く)。

必要書類

(1)申請者全員が必要な書類
 ・育休明け入園予約申込書(PDF : 68KB)

(2)保育が必要な状況を証明する書類はこちらからご確認ください。

(3)育児休業期間満了を待たずに保育の利用を開始次第、復職する場合
 ・同意書(育児休業短縮)(PDF : 24KB)

(4)マイナンバーによる住民税調査のために必要な書類
 ・マイナンバー利用同意書(PDF : 203KB)
 ※2021年度0歳児クラスおよび2022年度1歳児クラスの入園申請をする方は、2020年1月1日に品川区に居住していない場合にご提出ください。
 ※2022年度0歳児クラスおよび2023年度1歳児クラスの入園申請をする方は、2021年1月1日に品川区に居住していない場合にご提出ください。

お問い合わせ

保育課入園相談担当
 電話:03-5742-6725
   FAX:03-5742-6350