避暑シェルターをご利用ください

更新日:令和6年7月8日

日中の暑い時間帯はなるべく外出を控え、外出するときは帽子や日傘を使い、熱中症を予防しましょう。
室内でも熱中症になることがあります。暑いときはがまんせずに冷房をつけ、水分・塩分をきちんと補給しましょう。

品川区では、令和6年5月1日(水)から順次、下記のとおり「避暑シェルター」を開設しています。
本年度から品川区薬剤師会と城南信用金庫にもご協力いただき、民間施設でも開設しています。

「避暑シェルターで 涼しさ ひととき」ののぼり旗やステッカーが目印です。
外出の際の休憩場所としてご利用ください。

【開設期間】
 9月30日(月)まで

開設施設

 区公共施設一覧(PDF : 55KB)

 民間施設一覧(PDF : 114KB)

参考情報


厚生労働省の熱中症予防のための情報・資料サイトはこちら(別ウインドウ表示)

環境省の熱中症予防情報サイトはこちら(別ウインドウ表示)