【事前】「しながわドリームジョブ」を開催

更新日:平成28年1月29日

~働くってどんなこと 将来の夢に向かって~

子どもたちが、様々な分野で活躍している地域の大人たちの話を聞き、自分の将来について考え、夢を実現させるための具体的な方法を学ぶ授業「しながわドリームジョブ」が2月6日(土)、区立浜川小学校(南大井4-3-27)で開催される。

職業紹介するのは、15の職種で、事前に子どもたちに興味のある職業のアンケートをとり、その結果を反映したものである。子どもたちは、一般の企業の方に限らず、スポーツ選手、俳優、運転士等さまざまな仕事をする地域の大人たちの話を聞くことができる。
また、学校支援地域本部の学校地域コーディネーターが講師やボランティアとの連絡調整などを担当しており、学校と地域が協働して実施する取り組みとなる。

子どもたちは、1グループ約10人に分かれ、講師がスタンバイしているブースを回り、身近にいる憧れの職業に就いている講師の幼少期の様子や今勉強しておくとよいこと、やっておくと良いことなどを聞くことで、「働くこと」や「夢」について考え、将来の夢を膨らませる。

様々な分野で活躍している地域の大人たちの話を聞くことで、「働く大人って格好いい」「自分もそうなりたい」と感じ、沢山の仕事があること、働く上で大切なこと、今自分たちができることに気づいてもらうことを狙う。

【しながわドリームジョブ実施概要】
日時:2月6日(土)午前9時30分~11時40分(2、3校時)
場所:区立浜川小学校(南大井4-3-27)
体育館、2階 会議室、3階 教室、会議室等(15ブース)
職種:スポーツ選手、記者、消防士、獣医、薬開発、栄養士、運転士、駅設計、
不動産、アプリ開発、ゲーム音楽、データ分析、デザイナー&パタンナー、
   ミュージカル俳優、ホテル
対象:区立浜川小学校5、6年生 103人
   区立鮫浜小学校5、6年生  42人

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631