【事前】3月9日 「しながわ防災体験館」内覧会を実施

更新日:平成28年3月7日

品川区は3月11日(金)、「防災センター」を改修し「しながわ防災体験館」としてリニューアルオープンする。これに先立ち、3月9日(水)に内覧会を実施する。

日時:平成28年3月9日(水) 午前10時~11時
場所:品川区防災センター(品川区役所第2庁舎)2階 品川区広町2-1-36
※取材をご希望の方は、当日、午前10時までに直接会場へお越しください。

1.しながわ防災体験館

◇事業目的
平成6年以来、これまで「災害の恐ろしさを伝える」ことを目的としていた防災センターを、体験型の普及教育施設に改修し、災害時の正しい知識や技術の習得と防災意識の向上を図る。

◇事業内容 
(1)特徴
1 字幕表示により日本語・英語・韓国語・中国語の4カ国語で対応する。
2 多くの区民に利用していただくため、日曜日を開館日とし、月・土曜日を休館とする。
3 3月11日のリニューアルオープンと同日に開校する「しながわ防災学校」との連携を図っていく。
(2)コーナーの構成
1 初期消火体験     :訓練用消火器やスタンドパイプ等の消火体験ブース
2 要配慮者避難誘導体験 :避難行動要支援者の搬送訓練等のブース
3 シアター/ワークショップルーム:ワークショップ開催や普及啓発映像の上映等のブース
4 防災展示       :耐震シェルター、標高図模型等の展示ブース
5 応急救護体験     :AED装置や応急救護訓練用人形を使用した救護体験ブース
6 避難姿勢体験     :高さセンサーによる安全避難姿勢体験ブース

2.しながわ防災学校

◇事業目的
防災区民組織、事業者、区民等が、品川区災害対策基本条例に示す「努め」に応じて災害の予防・応急・復興対策におけるそれぞれの「役割」を果たし、各対策活動を実践できるようにするとともに、これらの活動の中心となる「しながわ防災リーダー」を育成し、しながわの地域防災力の向上を図る。

◇事業内容
防災学校では、3 月11 日にリニューアルオープンする「しながわ防災体験館」を活用して、防災区民組織や事業者、区民等を対象とした対象別研修、テーマ研修、現地研修の全5コースを設定し、実技や教材の活用により防災に関する様々な知識や技術の取得・向上を図る。

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631