【事前】品川区と日本体育大学が体育・スポーツ振興に関する協定を締結

更新日:平成28年6月24日

区は6月29日(水)、学校法人日本体育大学(世田谷区深沢7-1-1)と相互の連携・協力体制の強化、体育・スポーツの一層の振興を図ることに合意し、品川区役所で調印式を行う。

 同協定は、2020年東京五輪・パラリンピックの開催を契機として、区と同大学間において体育・スポーツおよび健康づくりの分野における連携のもと、区におけるスポーツの振興および大学の教育・研究機能の向上を図り、地域社会の発展に寄与することが目的。

 区と同大学とは、今回の協定締結を契機に幅広い分野で連携し、子どもたちが夢を持てるようなスポーツ関連事業を実施していく考えだ。

 区はこれまでに星薬科大学、立正大学、清泉女子大学および昭和大学と連携・協力に関する包括協定を締結しており、今回の締結は5校目。また、同大学が協定を結ぶ自治体は、東京都では品川区が初めてとなる。

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631