名球会・宮本慎也さんが私立保育園で野球教室

更新日:平成28年7月6日

~私立保育園では初の開催~

 平成24年5月に2000本安打を達成した元東京ヤクルトスワローズの宮本慎也さん(45)が7月6日(水)、(社福)あざみ会・くりのき保育園(南品川4-1-11)を訪れ、4・5歳児クラスの園児20人を対象に野球教室を行った。

この野球教室は、区内在住である宮本さんが、少しでも多くの子どもたちに野球を知ってもらい、野球人口を増やすきっかけになればと、品川区に提案して実現したもので、今年5月以降、区立保育園で4回開催。5回目となる今回は、初めて私立保育園を会場に行われた。

 野球教室で使用したのは、園児でも安全に遊べるスポンジボールと、振ると「カキーン」と音のなるミニバット。園児たちは、チームに分かれて得点を競い合いながら、「ボールを投げる」「ボールを打つ」など野球の基本を楽しく教わった。最後は試合にも挑戦。園児たちは、園庭いっぱいに走り回りながら、ボールを打って、投げて、野球を存分に楽しんでいた。

 宮本さんは野球教室を終えると、同園にボール6個・バット1本・バッティングティー1台をプレゼントし、「みんなで野球を楽しんでね!」とメッセージを送った。今後も、区内の保育園を回り野球教室を順次開催する。

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631