クレジットカードによる「ふるさと納税」の取り扱いを開始

更新日:平成28年9月1日

区は平成28年9月1日(木)から、クレジットカードによる区への「ふるさと納税」の取り扱いを開始した。

 これまで、ゆうちょ銀行に開設した専用口座への振り込みの扱いだけであったが、今回から、自宅のパソコンから簡便にふるさと納税を行うことが可能となる。区公式ホームページから専用サイト「ふるさとチョイス」に連携し、クレジットカードによる納付申し込みを行う。

 区は、3万円以上の寄附があった方を対象に、返礼品として、明治2年に品川縣知事がビール工場を建設したと言われこの史実に基づき造られた「品川縣ビール(6本)」、しながわ土産コンペティションで認定された「しながわ土産」、NHKのドラマのロケ地にもなった「しながわ水族館のペアチケット」、トゥインクルレース(ナイター競馬)で有名な「大井競馬場ペア招待券」など寄附額に応じた7種類を用意している。

 寄附のあった「ふるさと納税」は、災害対策、子育て、高齢者・障害者福祉、教育、生涯学習、さらに2020年に開催される東京五輪・パラリンピックなど様々な施策の充実・発展に活用する。

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631