区立学校教職員による個人情報等の紛失について

更新日:平成28年11月10日

平成28年11月10日(木)に、区立学校教職員による個人情報等の紛失事故が発覚しましたので、下記のとおりお知らせします。

1 概要   
 区立学校長が、平成28年11月9日(水)午後10時15分から午後11時30分頃、居酒屋で飲酒をして帰宅途中、個人情報等の入った鞄を紛失した。

2 紛失した個人情報等の内容
 学校管理職(校長・幼稚園長)の氏名、学校名、住所及び電話番号、校区外部評価委員の氏名及び電話番号、4月からの業務記録を記した手帳、学校のマスターキー

3 教育委員会見解
 これまで、服務事故防止に向け、学校管理職の意識啓発を行ってきた中で、このような非行事案が発生したことは、極めて遺憾である。
本夕、緊急校長・園長連絡会を開催し、各学校・園において、個人情報の紛失等はもとより、服務事故防止に向けた取組を一層徹底していくよう指導した。
今後とも、服務事故の未然防止に向けた取組を推進していく。

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631