【事前】3.11品川区防災フェア 開催

更新日:平成29年3月8日

~楽しみながら体験して学ぶ、わが家の防災対策~

 区では、しながわ中央公園(区役所前)と区役所防災センターで3月11日(土)に「品川区防災フェア」を開催する。

 今回で33回目となる今年のテーマは「楽しみながら体験して学ぶ、わが家の防災対策」。警察、消防、自衛隊など共催・協力団体によるブースでのパネル展示や相談、炊き出しなどのほか、AEDや消火器、簡易トイレの組み立て体験や災害時に役立つミニ講演会、防災物品の実演販売も行う。

【第33回 防災フェア】
日 時:3月11日(土)午前10時~午後3時
会場A:しながわ中央公園 多目的広場
 ・共催・協力団体によるブース出展
 ・警察・消防による救出訓練
 ・地震体験車など
会場B:しながわ中央公園 噴水の広場
 ・区・自衛隊による炊き出し
 ・防災物品の実演販売など
会場C:品川区防災センター(3階ロビー、2階しながわ防災体験館)
 ・災害備蓄紹介、パネル展示
 ・災害備蓄に関する講演「子育て世帯の災害備蓄の話」「災害時に役立つトイレの話」
 ・子どもと一緒に防災お祭りコーナー

 しながわ中央公園は、防災機能を備えた公園として、1月に拡張オープンした。防火水槽や備蓄倉庫が設置されており、災害時には、ヘリコプターの離発着や仮設住宅の建設地として活用可能。

 防災センター2階のしながわ防災体験館は、災害から生き延びることを目的に、災害時の正しい知識や技術の習得と防災意識の向上を図れるよう昨年3月にリニューアルオープン。本物のスタンドパイプや消火器、AEDなどの体験ができる。

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631 FAX03-5742-6870