【事前】3.21ブラジル視覚障害者スポーツ連盟会長らが区を訪問

更新日:平成29年3月15日

~ 東京2020大会ブラジルチームの事前キャンプ誘致に向けて! ~

 ブラジル視覚障害者スポーツ連盟のサンドロ・レイナ会長、特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会(以下「JBFA」)の釜本美佐子代表理事らが3月21日(火)、区役所を訪問し区長らと懇談する。

 区は平成28年8月、来たる東京2020オリンピック・パラリンピック開催に向け、視察団(職員5人・区議会議員2人)をブラジルリオデジャネイロに派遣した際、サンドロ会長らと懇談する機会を得て、東京2020大会における品川区での事前キャンプ実施等について交渉してきた。

 そして今回、サンドロ会長らは、パラリンピック4連覇中で世界ランク1位のブラインドサッカーブラジル代表チームが、フットメッセ大宮(さいたま市)で開催される日本代表との試合に合わせて訪日。

 区とパートナーシップ協定を締結し、様々な機運醸成事業等を実施し連携を深めているJBFAが調整し、区、ブラジル視覚障害者スポーツ連盟、JBFA、そして在東京ブラジル連邦共和国総領事館(東五反田1)の四者による懇談会を開催する運びとなった。


 1.日時   平成29年3月21日(火)午前11時から

 2. 会場   品川区役所 5階 第五委員会室(広町2-1-36)

 3. 出席者  ブラジル視覚障害者スポーツ連盟 サンドロ・レイナ会長 他
        NPO法人日本ブラインドサッカー協会 釜本 美佐子 代表理事 他
        在東京ブラジル連邦共和国総領事館 マルコ・ファラーニ総領事 他
        品川区議会 渡辺 裕一 区議(品川区議会自民党・子ども未来)
        品川区議会 いながわ 貴之 区議(民進党・無所属クラブ)
        品川区 濱野 健 区長 他

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631 FAX03-5742-6870