イルカジャンプの水しぶきでびっしょりに しながわ水族館で夏限定のショーを開催中

更新日:平成29年8月3日

区立しながわ水族館(勝島3-2-1しながわ区民公園内)で、平成29年8月31日(木)まで「ドルフィンスプラッシュタイム~水あびたい人あつまれ!!~」を開催している。

 これは、平成16年から毎年行っている同館恒例のイベント。イルカのジャンプによる着水時の水しぶきを観客が浴び、暑い夏を吹き飛ばそうという趣向。期間中毎日、午後4時30分から始まるイルカショーの後半は、客席により多くの水しぶきがかかるプログラムになっており、観客から驚きの歓声が沸く。

 この日のショーには山梨や千葉など各地から観客が訪れており、感想を伺うと「思ったより水がかかりました」という大人や、「イルカが跳ねて楽しかった」という子どもなど、水にぬれた身体をふきながら笑顔で答えていた。


【イベント概要】
実施日:8月31日(木)まで
時間 :午後4時30分~約10分間
場所 :しながわ水族館 本館1階イルカ・アシカスタジアム
入館料:大人(高校生以上)1,350円、小・中学生600円、4歳以上300円、
シルバー(65歳以上)1,200円 ※区民割引等あり
開館日:8月31日(木)まで無休。午前10時~午後5時営業。
※入館は閉館の30分前まで

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631