しながわ観光大使シナモンとのコラボレーションルーム アワーズイン阪急に誕生

更新日:平成29年8月1日

品川区大井町駅前に立地するホテル「アワーズイン阪急」(大井1)内に、平成29年8月1日(火)、サンリオのキャラクターでありしながわ観光大使「シナモロール」とのコラボレーションルームが誕生した。「品川区の観光促進に一役買いたい」というアワーズイン阪急の思いから実現した。

シナモロールは、株式会社サンリオ(大崎1)のキャラクターで、白い子イヌの男の子。シッポがまるでシナモンロールのようにくるくる巻いているので“シナモン”という愛称で呼ばれている。2017年サンリオキャラクター大賞では1位に選ばれる人気ぶりだ。

部屋のタイプは、シナモンが生まれた遠い空の雲の上をイメージした部屋と、シナモンとその仲間たちが集う森をイメージした部屋の2種類。ホテルでシナモンとコラボレーションした部屋は、日本ではここだけ。

品川区は平成25年にシナモンを「しながわみやげ」応援キャラクターに任命して以来、区の観光のシンボルとして起用している。シナモンが表紙を飾っている冊子「しながわみやげ」は、(一財)地域活性化センターの「平成27年度 市町村人気パンフレット」で全国11位、都内では最上位にランクインしている。今年2月にはシナモンをしながわ観光大使に任命しており、品川区では今後もシナモンと連携して区の魅力発信を行う予定だ。

【アワーズイン阪急】
住所:品川区大井1-50-5
電話:03-3775-6121
シナモンコラボレーションルームの予約は電話からのみ。

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631