第一回しながわ子ども食堂ネットワーク会議開催

更新日:平成29年8月30日

品川区は、「しながわ子ども食堂ネットワーク会議」を8月30日(水)、品川区社会福祉協議会(大井1-14-1)で初開催し、子ども食堂の運営者や手伝いに関心のある人など29人が参加した。

 同会議は、今年6月に開催した、子ども食堂に関する情報交換のための「しながわ子ども食堂フォーラム」に続く取り組み。子ども食堂を通した子どもの健やかな成長を支援する人々が交流し、相互の活動を充実させることを目的にしている。事務局は(社福)品川区社会福祉協議会内の品川ボランティアセンターに設置。事前アンケートで立候補を表明した13人が運営委員として、事務局と共にネットワーク会議(年2回程度)の開催や会員同士の情報交換、学習会等を実施する。

 この日は、保健所職員による衛生管理の講義や、しながわCSR推進協議会のメンバーである東京サラヤ株式会社の協力による正しい手洗い講座も実施。情報交換会では、参加者同士が活発に意見を述べ合った。

 次回の同会議の開催は、平成30年1月下旬を予定している。

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631