東京モノレールを品川区がメディアジャック! 濱野品川区長が一日駅長に就任!

更新日:平成29年9月23日

品川区が平成29年9月23日(土・祝)、東京モノレール1編成(6両)をメディアジャックし、車内広告の全てのスペースを品川区の観光ポスターで埋め尽くした。

 同企画は、年々増加する訪日外国人旅行者に向けた品川の魅力PRが目的。交通アクセスの良さを紹介し、都内観光の滞在拠点には品川区が最適であることもPR。また、区内滞在中でも気軽に楽しめるしながわ観光コンテンツや「しながわ観光フェア2017」などのイベントを紹介し、品川区の魅力発信を行う。

 車内広告のポスターは3種類あり、日・英・中・韓の4カ国語で作製。それぞれに、しながわ観光大使「シナモロール」や「品川紋次郎」などが登場する。

 この品川区メディアジャック車両の出発を記念し、東京モノレール株式会社の全面協力により、運行初日の23日(土・祝)、濱野品川区長がモノレール浜松町駅の一日駅長となり、メディアジャック車両の出発を見送った。

 この車両は、10月22日(日)までの1カ月間、モノレール浜松町駅から羽田空港第2ビル駅間を往復する。

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631