しながわ水族館 しな水モーニング~通常は見ることができない開館前の作業を公開!

更新日:平成29年11月3日

しながわ水族館(勝島3-2-1)では11月の期間限定で、開館前の水族館を一般公開している。

 この特別公開は、11月の祝日と日曜日のみ。通常の開館時間前の9時30分より、消灯中の水槽や水槽内の清掃作業、開館準備作業、開館時の一斉点灯の様子など、普段は見ることのできない館内の様子を見学することができる。また、イルカの健康チェックの様子を解説員による説明付きで公開。イルカの体温測定や体重測定の様子を見ながら、イルカの生態について学ぶことができる。
 
 この日は3連休の初日ということもあって、開館前から20組以上が列を作り、9割の人がこのイベントを目当てに来館した。
 イルカの健康チェックのコーナーでは、千葉から来た女性が、体温を測られている間中じっとしているイルカを見て「おとなしいね」と子どもに話しかけていた。
 また、照明のついていない館内を見ていた品川区在住の女性は、「(しながわ水族館には)何度も来ていますが、暗い方が魚たちが格好良く見えます」と話し、水槽内の様子に見入っていた。

【しな水モーニング】
開催日:11月3日(金・祝)、5日(日)、12日(日)、19日(日)、23日(木・祝)、26日(日)
時 間:午前9時30分~10時(引き続き観覧可能)
入館料:通常の入館料(区民割引等あり)
大人1,350円 小・中学生600円 幼児(4歳以上)300円
     シルバー(65歳以上)1,200円

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631