弁天通り公園のヒマラヤザクラ

更新日:平成29年11月21日

品川区立弁天通り公園のヒマラヤザクラが平成29年11月21日(火)、見頃となり青空の下で濃いピンクの花を鮮やかに輝かせている。

 ヒマラヤザクラはヒマラヤが原産地といわれ、例年ならば12月に花を咲かせるが、本年は寒さの到来が早いためか、既に6、7分咲きとなっている。このヒマラヤザクラは、平成17年3月、地元の荏原町商店街など地域の方の声を反映し植えられたもので、12年の歳月を経て樹高も10メートル位となり、枝振りも良くなった。
 弁天通り公園は、東急大井町線荏原町駅近くの線路沿いにあり、車窓からも見事な樹を見ることができ、花の少ないこの時期にはとりわけ目立つ存在となっている。

 なお、気温の低いこの時期は花期も長く、公園管理者は「12月中旬頃まで花を楽しむことができるのではないか」と話している。

【弁天通り公園】
住所:品川区中延5-3
面積:663平方メートル
開園時間:終日開園(無休)
入園料:無料
交通機関:東急大井町線荏原町駅徒歩3分

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631