【事前】2月15日 品川区×区民×立正大学による協働事業 公開講座を開催

更新日:令和2年2月6日

 品川区は、立正大学経済研究所との共催で、令和2年2月15日(土)、荏原第五区民集会所にて、公開講座「品川の外あそび 今とこれからー遊びを通じて子どもは自分が好きになる!子どもがもっと遊べるまち・品川へー」を開催する。

 区は、平成30年度より、品川区×区民×立正大学の協働で地域課題を解決していくひとつのカタチとして、品川区子育て応援アプリ「しながわパパママ応援アプリ」内に子育て目線で区内の公園を紹介する「こうえんしょうかい」ページを作成し、安心して子育てができる環境整備を進めている。

 今回の講座では、「こうえんしょうかい」ページ作成の取り組み報告のほか、品川区の小学校4校にて実施した”子どもたちの外遊びアンケート”の結果も報告する。今、改めて子どもの発達を促す外あそびの大切さが注目されているなかで、品川の遊び地図を作成するワークショップを通じて、「子どもがもっと遊べるまち・品川」を目指し、できることを考えていく。

日時:令和2年2月15日(土)午前10時から正午まで(交流会は午後1時まで)
会場:荏原第五区民集会所 (品川区二葉1-1-2)
内容:第1部 しながわパパママ応援アプリ「こうえんしょうかい」の取り組み報告
   第2部 ワークショップ 子どもの”遊ぶ”を考えてみよう!

※取材希望の方は、事前に子ども育成課まで、電話またはEメールにてご連絡ください。
・電話:03-5742-6692 ・Eメール:kodomo-ikusei@city.shinagawa.tokyo.jp

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631 FAX03-5742-6870