職員が品川区働き方改革「しながわ~く」研修を受講

更新日:令和2年2月27日

 区は、令和2年2月25日(火)、品川区働き方改革「しながわ~く」業務改善推進研修を実施し、係長級職員が受講した。

 区では、平成29年度より品川区働き方改革「しながわ~く」を実施し、職員の健康の保持・増進、ワークライフバランスの実現や公務能率の向上のため、長時間労働の解消、超過勤務の縮減に取り組んできている。

 この研修は、係長級の職員が、業務効率化に関する実践的な手法を学び、各職場において「意識改革」「業務改善」の推進を図り、より効率的な働き方や働きやすい職場環境をつくることを目的に実施された。

 「BPR(ビジネス・プロセス・リエンジニアリング)を活用した業務効率化の手法を学ぶ」をテーマに、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社の講師が講演。職員の意識改革の重要性や業務分析の進め方、課題の設定や改善手法について、具体的な事例を交えながら学んだ。
 続いて、ワークショップでは、ケース演習やグループごとに業務課題の抽出と対応策の検討を行い、発表。課題解決に対する優先度などの意見が交わされた。

 受講した職員は「業務を見直すことが普段なかなかできなかったので、今回の研修で学んだことを実践して業務改善につなげていきたい」と話していた。

 また、区では、一般職員向けの研修を実施するなど、職員一人ひとりが、品川区働き方改革「しながわ~く」の実現に向けて取り組んでいる。

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。
※写真については、「しながわ写真ニュース」をご確認ください。写真のないプレスリリースもあります。

お問い合わせ

広報広聴課 電話03-5742-6631 FAX03-5742-6870